Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
12月定例県議会の事前委員会がはじまっています。

 12月県議会は、12月1日開会します。事前の特別委員会がはじまっています。

 

今日は、少子化対策・女性の活躍促進特別委員会が開かれました。

 

私は、この間、全国の運動で前進してきた、就学援助制度について質問。奈良県下では,入学前に支給されることが決まっているのは4市町村で、変化はありませんが、前向きに実施を検討している市町村が増えているとのこと。12月議会で予算が提案される見込みです。金額を増やした市町村が27市町村で、引き続き、文部科学省の通知に基づき、改善を図るように市町村に働きかけていくとのこと。

 

 保育士の処遇改善について、あまりにも賃金が低すぎ働きつづけられない実態や、早朝から、夜遅くまでの勤務で、残業も多い実態などを紹介して、改善を求めました。

 

 働いている保育士の約半数が、非正規雇用となっている理由として、保育士として働きながら子育てができない職場であることがあげられています。

 女性の活躍推進と言いながら、それを支える保育士が、仕事と子育てを両立できないことで、いいのか?

 

 他の議員からも意見 が述べられ、議論となりました。

 

 

 国の保育士給与の公定単価を引き上げを求めるととともに、県としても、給与引き上げにつながる補助や、保育士配置基準の改善への補助など、独自策を求めました。

 

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県議団ニュースができました。

 県議会報告できました。総選挙のため、発行がおくれましたが、ようやくお届けできます。

 

 

 

 

   

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
知事に予算要望

 来年度予算の編成にむけて、皆さんから寄せられた要望をまとめて、知事に要望、懇談しました。

 

 切実な暮らしの願いですが、知事は、いつものように持論をのべて聞く耳持たず。

 

 県が小規模企業振興条例を作ったにもかかわらず、条例を生かして、支援をもとめると、頑張らない企業は支援しませんとのべ、特に、旅館業組合を名指しで、何も努力しないと強調していました。

 介護保険の改悪に反対してほしいというと、そんなことは国会で議論すべきで、私に言うことではないと、必要なことは自分で考えますという返事。まったく、かみあいません。

  

 共産党は一貫して、反対は反対と貫いている政党だ。意見が違うが、議論はしたいとのべていましたが、、、

 

   

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
台風21号被害の復旧・救援についての申し入れ

 県議団と農民連で、21号台風被害の復旧、救援についての申し入れを行いました。

 

 台風による大雨などで、土砂崩れ、家屋の浸水、倒壊、農業にも大きな被害をもたらしました。いまだに、避難生活をよぎなくされている世帯もあります。

 速やかな復旧と、生活再建のために、県独自の支援をもとめ、防災統括室、農林部に申し入れました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
福岡県視察、2日目。

 総務警察委員会視察、2日目は、福岡県議会へ伺って、観光局から、観光政策、とりくみについて伺いました。

 

 今日は、視察の方が、京都府議会、滋賀県議会など、いくつも来られているとのことでした。

 

  

 

  このあと、福岡市内で、外国人観光客むけの観光案内を中心に、交流施設を運営している民間施設を訪問。おかみさんから、とても、意欲的で、ユニークな取り組みについて、伺いました。外国人観光客の方と地元の方の文化を通じての交流が喜ばれています。奈良でも、ぜひ、学びたいところです。

 

  

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
総務警察委員会の県外視察。

 総務警察委員会の県外視察で、福岡県消防学校を訪問しました。今年4月に、高校跡地を利用して移転・整備された立派な学校です。

 

 施設も訓練内容も充実しています。とりわけ、直近の豪雨災害、地震災害時には、救援部隊の滞在場所になったりと、大きな役割を果たしたそうです。

 

 この災害の体験から、壊れた住宅などからの救出活動の訓練が、工夫して行われています。

 

 奈良県は、老朽化した消防学校で、訓練もままならない実態です。早く整備が必要ですが、知事は、自衛隊の駐屯地誘致とセットにしようと考えているようです。

 

 しかし、災害は待ってくれません。私は、まず、広域防災拠点、消防学校を整備すべきと、提案しています。 

 

   

  

          

         

       9

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
9月定例県議会が、閉会しました。

 長かった県議会は、今日閉会しました。

 

 決算認定で、一般会計決算に反対。

 95億円の建設費がかかる「国際芸術家村」維持管理の費用や事業の見通しは明らかになっていません。47億円の「登大路ターミナル」、渋滞対策とは名ばかりで、レクチャーホールやレストランなど大きな施設建設は名勝奈良公園の景観を壊す。県営プール跡地に、超高級ホテル誘致のために、地下駐車場や2000人のコンベンションホールを整備するために県税220億円投じるなど、巨額の箱物づくりが、めじろおしです。

 

 一方で、高すぎて国保料が払えず医者にかかれない、介護保険料、利用料の減免を求める声、奨学金の返済に苦しむ若者など、暮らしを応援する県の施策が切実に求められていますが、県は答えようとしていません。

 

   

  反対討論しました。賛成討論はありませんでした。

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日も終日決算委員会です。

 決算委員会は、今日も一日審議がありました。

 

 水道局では、県が県全体の統合を考えています。知事は、将来は民営化、コンセッションも導入と述べています。しかし、県民の命の水です。何よりも安全で安価な水道水の供給をしなくてはなりません。自治体の責務です。

 

 今日の質問で、県水道局では、経営の効率化のためといって、職員数が、平成10年の131名から、平成29年には、74名と減少が報告されましたが、これ以上減らすことはできないレベルです。

 水道水の管理や、送水のための技術者は、高齢化しており、若い職員を育てなくてはなりません。課長は、技術職を育てることが重要と答弁。人員削減はできないと答えました。

 

 老朽化する施設の更新や、大滝ダム建設の負担金などもかさんできますが、県民の命水を守ってほしい。

 

 このほか、給付制の奨学金や、スクールソーシャルワーカー、新規就農者の支援、林業、学校給食の地産地消、急増する防犯カメラの人権を守るための条例整備など、とりあげました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
決算委員会で、一歩前進もありました。

 今日の決算委員会は、歳入・総務部・県土マネージメント部・地域振興部・まちづくり推進局・観光局と、盛りだくさんで、午前、午後、集中した審議が行われ、活発な質問が繰り広げられました。

 

 わたしも、地域の要望から西九条佐保線の整備の問題点や、水道事業の広域化問題、平城宮跡国営公園の問題、奈良公園のホテル開発、芸術家村計画など、質問しました。

 

 この中で、県営住宅に入居する際、連帯保証人が立てられないという相談が、あいついでいる、救済措置を実施すべきと求めたことに、住宅課長から、住まいを求める困窮された方に、県としても対応しなくてはならないとのべ、他府県の実施状況を研究して、検討していくと回答がありました。

 これまで、何度も要望していましたので、一歩前進の前向き答弁です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
決算委員会がはじまりました。

 総選挙本番中ですが、決算委員会がはじまり、気がぬけません。

 

 共産党からは私一人ですので、毎日、各部局について、質問もします。今日も、質問の聞き取り、調整で次々と職員の方が来られ、なかなか、ハードです。

 

 若い時のように、徹夜もできず、時間が足りない。がんばります。

 

   

 

    

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |