Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
堀内てるふみ前衆議院議員をむかえて「憲法と社会保障について語るつどい」

 地域の病院友の会や職員の皆さんが、安倍9条改憲の問題や社会保障の大改悪について学習する集いを開催しました。

 

 前衆議院厚生労働委員として活躍されていた堀内さんは、政府のこの間の社会保障大改悪にかかわる論戦や、深刻な地域の実態など、詳しく紹介。憲法改憲の狙いや、憲法審査会が海外の視察に出かけ、訪問した国の議員から「憲法を変える必要はない、なぜ変えるのか」と反対に質問されたことなども報告。

 

 会場からは「9条改憲について、本当の狙いを知らせる対話をもっとしたい」「まわりには、無関心な人が多いが、どう働きかけたらいいのでしょうか」など、質問や感想も出されました。

 

 平和と暮らしを守り、憲法生かす政治に、働く皆さんや地域の皆さんと、共同してがんばりたい。

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「最も危険な核施設の実情」公開学習会が開かれます。

 2月1日 午後6時から、奈良市はぐくみセンターにて「もっとも危険な核施設の実情」公開学習会が開かれます。

 

 これは、さよなら原発なら県ネットのみなさんと、脱原発奈良県議員連盟の共催で開かれるものです。昨年11月に、脱原発議員連盟で視察にいってきた、青森県六カ所村の核燃料再処理工場と周辺住民の実情などについても報告します。

 

 政府は、原発から発生する核廃棄物などの危険なゴミを処理することができないにもかかわらず、再稼働を次々と進めようとしています。

 

 脱原発は、国会でも超党派でのとりくみがはじまっています。皆さん、力を合わせましょう。

 

    

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
都南地域で新春のつどい

 都南地域の支部が、新春の集いを開催。ご挨拶させていただきました。支部では、後援会ニュースを毎月定期発行して、地域の会員さんに手配りしています。

 

 なんでも語り合うつどいを、連続して開催しようと取り組んでいます。今日は、憲法9条改憲ストップの3000万署名で、訪問対話した経験など交流。いろんな疑問に、どうこたえるのか、意見を出し合いました。

 

 また、沖縄名護市長選挙で、何としても稲峰市長に勝ってほしいと、沖縄には行けないけれどカンパしますと、カンパも寄せられました。

 

  おいしいお茶を飲めるようにと、 すてきなカップを用意してくださいました。

 

      

 

     

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県立高校がまた減らされる?

 県教育委員会は、生徒数の減少を口実に、県立高校の統廃合を含めた再編計画を進めようと準備を始めています。

 

 2004年から2008年に、11校減らす大規模な再編が行われて以来のことです。

 

 今回は、昨年11月と今年1月の地域協議会で意見を聴取し、パブリックコメントを経た後、2月には基本方針を定め、6月には、学校名を挙げた再編計画を示すという、超短期の取り組みです。

 

 しかし、多くの県民、現場の教職員みなさんからも、疑問の声がでています。この間、高校制度改革で普通科が減らされ、専門科

、特色科がすすめられ、15歳で専門コースを選ぶ、進路の選択が迫られ、幅広く学びたいという希望に添えない状況が生まれています。

 

 格差や貧困が広がるなかで、公立高校が多くの生徒を受け入れられるようにすることや、35人学級をすすめるなど、やるべきことがあると思います。

 

 よりよい教育を進めるために、教職員、お母さんたちといっしょに、運動をよびかけます。

 

         

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
佐保川後援会の新年会。

 井上市議地域の後援会「佐保川後援会」の新年会が開かれました。

 

 後援会では、毎月一回後援会ニュースを発行、手配りをしています。新年会や、お花見、秋のレクレーション、議会報告会など、多彩取り組みで、地域に結びついています。

 

 今日も、歌あり踊りあり、楽器の演奏や手品など、会員の皆さんが披露して、盛り上げてくださいました。楽しく元気の出る活動で、共産党を強く大きく、ご支援をお願いしました。

 

 午後は、大安寺支部の支部総会に出席。総会成立のために、昨日から会場や運営の準備をされ、みんなでがんばっています。

 

    

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大和北道路(京奈和自動車道)を平城京の地下にトンネルを掘って建設する計画を推進する知事。

 世界遺産となった平城宮跡。地下に埋蔵する木簡などの遺物が、1300年前の歴史を今に伝える、貴重な遺跡です。1300年も保存されてきたのは、豊富できれいな地下水があったからです。

 

 京奈和自動車道は、政府が、奈良、和歌山から、紀淡海峡大橋を架けて淡路島へつなぎ、神戸、京都をぐるっとまわる周遊できる高速道路計画として、整備を進めてきました。

 このうち、奈良市内の真ん中に、トンネルを掘って高速道路をつなぐことには、地下水の流れが変わる、豊富な地下水が干上がってしまう危険も伴い、世界遺産の木簡など大切な遺跡が消滅する恐れがあり、国民的な反対運動が起こり、計画はストップしていました。

 

 知事も、トンネル工事には多額の費用がかかり(当時の資産で県負担分でも800億円)トンネルを通過する自動車は、京都へ行くので、通過のための道路であるとして、整備を見合わせると述べていました。

 

 ところが、今年度、知事は、関西財界といっしょに、高速道路のネットワークが必要だと、民間の力を借りて建設してほしいと、政府に要望しています。今年度中の新規事業化を薦めようとの狙いです。

 

 世界遺産を壊す、このような計画は、きっぱり中止すべきです。人口が減少して、今後、多額の税金をかける周遊道路が必要なのか、渋滞対策なら、今の道路を改善することが可能です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
清水ただし前衆議院議員をむかえておしゃべりカフェ

 私の事務所で、清水ただし前衆議院議員を迎えて、おしゃべりカフェが開かれました。地域の女性後援会の皆さんが、呼びかけてくださり、初めて参加された方も含めて、会場いっぱいに。雨にもかかわらず、ありがとうございました。

 

 清水さんの楽しいお話で、笑いが絶えず、安倍政権のアベノミクスの失敗、憲法9条改憲の危険、くらしの危機、若者の働き方,北朝鮮や慰安婦の問題などなど、次々質問も出され、懇談しました。

 

 「知らなかったことがよくわかりました」「テレビや新聞では、わからないことばかりで、参加して良かった」「今度は、男性もつれてきていいですか」とうれしい感想がよせられました。

 

 来年の県議選に向けて、奈良の文化遺産を壊す開発ばかり進める県政の問題も知らせ、暮らしの切実な願い実現に、皆さんと力を合わせてがんばります。

 

   

 

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
9条改憲ストップ3000万署名行動

 北村市議地域の後援会の皆さんと、3000万署名行動です。近鉄奈良駅前、小西通りの入り口で、宣伝と署名をお願いしました。

 

 次々ととは、いかないけれど、一時間で35筆集まりました。ご協力ありがとうございます。

 

 まだまだ、宣伝をしないと、危険な改憲の中身は、知られていません。

 

   

 

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
般若寺の水仙

 般若寺の工藤住職をたずねました。

 

 花の寺として有名な境内には、水仙が咲き始め、カメラマンが撮影をしていました。冬の水仙、やまぶき、秋のコスモスなど、手入れがたいへんですが、住職とご家族ががんばっておられます。

 

 水仙と石に彫られた観音様。

 

   

 

 

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良市成人式

 奈良市の成人式が行われました。あいにく、雨模様で寒い日となりましたが、20歳の若者たち、輝いています。

 

 私たちも、県議団・市議団そろって、お祝いのご挨拶にうかがいました。民選同盟は、シール投票やアンケートで対話。

 

 核兵器廃絶を求める被爆者署名や、憲法9条改憲ストップの署名を、新日本婦人の会・平和委員会の皆さんが呼びかけ、多くの新成人が協力してくださいました。

 

 平和であってこそ、若者の未来が輝きます。学費や就職で困難がいっぱいの日本。一人一人の個性が大切にされ、希望が叶う社会の変革へ、ともに力を合わせましょう。

 

  

 

     

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |