Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
西南地域で党を語る集い

 西南地域の後援会の皆さんが、集いを開いてくださいました。白川市議、かまの祥二参議院選挙区予定候補とともに、参加して、ざっくばらんに懇談。

 

 参加された方、皆さんから、意見や要望、質問が出され、中には、お孫さんやお嫁さん、奥さんからの伝言で、質問がありました。

 

 近所に子どもの遊べる公園がない。近所の農家が、次々高齢化して、田んぼを作らなくなって、草が生い茂る。

 

 生活道路が、傷んで危ない。うそつきの安倍政権を早く辞めさせられないのか。野党は、自分勝手でなかなかまとまるように見えないが、野党共闘はできるのか。

 

 奈良公園にホテルはおかしい、全国の名勝地ではどうなっているのか、協力を求めたらどうか。平城高校の卒業生から、削減計画はもう止められないのか。などなど。

 

 国の政治から、身近な要望まで、語り合いました。政治を変えるためには、選挙で勝たねばと、思いは一致しました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山村ブロック後援会の皆さんと終日行動

 今日は、毎月一回の山村ブロック合同行動日。朝から、強い日差しで猛暑日となりました。

 

 25名の参加で、平城地域を訪問、小中学校にエアコン設置を求める署名や赤旗購読をお願いして対話しました。新しい住宅地にも訪問して、お話を伺いました。

 

 みんなで行動して、連帯感も強くなり、元気が出ます。楽しい行動になりました。暑い中、準備していただいた皆さん、行動に参加していただいた皆さん、ありがとうございます。パワーアップしてがんばります。

 

 午後は、白川市議とキャラバン宣伝。夕刻は、地域の支部長も一緒に行動して、赤旗新聞4部拡大。白川ブロックの目標達成です。

 

    

    事務所で、行動の報告会。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良革新懇総会

 平和と民主主義、政治の革新を目指して、草の根の地域から、広く市民と共同して頑張る革新懇は、ますます求められています。

 

地域で、3000万署名に取り組み、憲法9条を守る多彩な組織や運動について、また社会保障や年金問題、NHK裁判、県立高校削減反対の闘い、教室にエアコン設置を求める運動、奈良公園の高級ホテル問題など、市民の要求に基づく、多彩な活動の報告がありました。

 

 目前にせまった沖縄県知事選挙では、何としても翁長前知事のあとをうけた候補の勝利に、支援を強めようと、決意が語られました。

 

 来春の県知事選挙、夏の参議院選挙にむけて、一層、力をつけて、野党と市民の共闘を前進させましょう。

 

   DSC09670.JPG

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県政問題連続学習会「水道・ごみ焼却・消防の広域化」

 第3回連続学習会が開かれました。奈良県が進める「奈良モデル」は、これでいいのか。

 

 私は、奈良県が合併が進まなかった小さい市町村を助けるためと言って、広域化で効率化を進めていることが、それぞれの自治体の住民自治・独自性を奪っているのではないかと思います。知事と市町村長の会議で推進していますが、住民の要望、思いとは、かけ離れた上から目線の推進では、願いにこたえられません。

 

 この背景には、安倍政権の地方自治を壊して、一層の中央に権力集中で、国の形を変え戦争する国づくりに突き進む、一部の多国籍企業のもうけに奉仕する方針があります。地方創生などの掛け声で地方を誘導していますが、奈良県は、とりわけ熱心に、この安倍政権に付き従う県政ではないでしょうか。

 同じ、中山間地域の多い、人口減少や過疎化、農林漁業の衰退という課題を抱えた県でも、住民自治を大切にして、住民の暮らしを良くして、地域を活性化させようと頑張っている県があります。

 

 どちらが、住民福祉の増進という地方自治としての役割を果たしているのか、明瞭です。

 

 とりわけ、県民生活に直結する水道・ごみ焼却・消防の広域化の実態を、直面している自治体(岡向大淀町議・奥谷山添村議・竹森樫原市議は文書発言)から、報告していただきました。

 

 会場からも、「奈良モデルに代わるどんな提案をしていくのか」とご意見をいただきました。大事なことです。

 

 奥谷村議が報告の中で、奈良県で合併せず、小さくても、独自の努力ですばらしい実践をしている市町村から、もっと学ばなければと述べていましたが、本当にそうだと思いました。

 

 多くの皆さんの知恵をお借りして、政策をまとめていきたいと思います。

 

   DSC09993.JPG

 

   DSC00003.JPG

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
名勝奈良公園の高級ホテル建設に関して要望書提出。

 名勝奈良公園・高畑裁判所官舎跡地に高級ホテルの建設をはじめ、知事公舎・副知事公舎をふくむ吉城園一体には、レストランや商業施設を作るなどの開発が進められている問題で、古都奈良の自然・文化遺産を守る会が、県に対して何度も要望書を提出して、回答を求めています。

 

 今日は、あらためて、知事公舎の価値について、建築の専門家による調査を求めました。

 

 高畑裁判所跡地のホテル建設については、中止をもとめて、あらゆる手立てを尽くしてがんばります。9月8日には、高畑町住民の会の皆さんと共同で、シンポジウムも行います。ぜひ、お力お貸しください。

 

     奈良公園の観光を考えるシンポジウム

       9月8日 午後6時30分 文化会館小ホール 

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
終戦記念日の街頭宣伝

 戦後73年目となる終戦記念日。今日は、西ノ京界隈革新懇、新日本婦人の会のみなさん、白川市議といっしょに、恒例の街頭宣伝です。

 通りかかった婦人が、自分の父親がシベリアに抑留されていたこと。極寒の地で、亡くなった友を凍土のために、埋めることもできず、つらかったことなど体験を聞いたとお話ししてくださいました。

 

 おりしも、安倍首相が、9条改憲案を次の国会に提出するとして、憲法に自衛隊を書き込むことを主張しています。世界の平和の流れにも、憲法9条守れの3000万署名に寄せられた国民の願いにも反するものです。

 

 アジアで2000万人、日本で310万人の犠牲、そこにつながる家族や友人、計り知れない多くの無念の思い。今も苦しむ人々がいます。二度と戦争はいや。この思いが憲法9条に込められています。核兵器も基地もない、平和な日本へ、憲法9条をまもる決意を込めて、リレーで訴えました。

 

 夕刻は、宮本たけし衆議院議員を迎え、かまの祥二参議院選挙区予定候補、小林てるよ県議とともに、西大寺駅前で、訴え。

 

        DSC09981.JPG

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県政問題連続学習会、水道・ごみ処理・消防広域化について考えます。

 奈良革新懇が県政問題の連続学習会を開いています。今度は、奈良県の進めている、水道・ごみ処理・消防の広域化について、考えます。

 

 暮らしに直結する自治体の仕事ですが、広域化によって、実際どうなっているのか。それぞれ市町村での実態、問題を現場から報告していただきます。

 

 知事が、全国でも進んだ制度と自慢している奈良モデルによって、進められてきました。奈良モデルについても、考えます。

 

 住民の福祉増進、住民参加で暮らしを守り、地域を良くするために、どうするのか、皆さんのご意見を伺いたいと思います、ぜひ、ご参加ください。

 

   img020 (2).jpg

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
キャラバン宣伝

  朝夕、少し涼しく感じるようになっていましたが、また、猛烈な暑さがもどっています。

 

 朝から、支部の皆さんと訪問活動で、小中学校にエアコンの設置を求める署名をお願いすると、署名を預かってくださる方や、新聞購読を約s国していただき方もありほっとします。

 

 午後は、山口市議と、キャラバンカーで街角宣伝。支部の方もいっしょに、訪問して、赤旗新聞と入党のあすすめ。快く入党よびかけパンフを受け取っていただきました。

 

 行動に参加してくださった支部の方が、とてもおいしいお茶を冷たく冷やして、持参いただき、ほっと一息。うれしい心遣い、感謝です。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
JR奈良駅前で、署名と宣伝。

 暦の上では、もう立秋ですが、まだ、秋は感じられません。

 

 夕刻、山口市議、白川市議、後援会の皆さんといっしょに、JR奈良駅前で、宣伝、署名の行動です。暑い中ですが、総勢24人が参加して、にぎやかにアピール。

 

 小中学校へ緊急にエアコン設置を求める署名は、次々と協力していただきました。

 

    

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:45 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
こくた恵ニ衆議院議員・国会対策委員長を迎えての国会報告と懇談会

 猛暑の中を、会場いっぱいにご参加いただきありがとうございました。

 

 先の国会では、安倍政権の対決して、野党6党が一致団結、院内集会や合同ヒヤリングは118回も開催して闘ってきたことが報告されました。

 

 国会開会前には、安倍首相が改憲発議を目指す前のめりな発言もありましたが、憲法審査会は、野党の粘り強い話し合いで共闘し、実質審議させず、わずか6分5秒の開催時間であったことなど、リアルな報告です。

 

 しかし、来年の参議院選挙でどう闘うのか。野党が安倍政権打倒で結束というところには、まだ至っていない。統一候補を立て本気の共闘を実現するために、全力を尽くしたい。

 

 参加のみなさんからも、質問や要望、安倍政権を終わりにする共闘をと、願う意見が出されました。

 

 共産党への支持をさらにひろげていくために、宣伝や若者への接近の方法、ビジュアルも大切と、貴重なご意見もいただきました。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |