Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
赤旗新聞電子版が、発行されます。

 ついに、新聞赤旗の電子版が、発行されます。かねてから、若い方や、紙面を広げるのに抵抗があった方、配達の困難な地域などで、電子版があればとの希望もあり、検討されていましたが、7月より、実現します。

 

 志位委員長が、会見で紹介しましたが、値段は、今の日刊紙と同じで、毎月3497円。午前6時に更新されて、過去一年分の記事を検索することもできるとのこと。

 

 楽しみです。この機会に、多くの方に、お読みいただきたいです。

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アジサイの季節、もうすぐ梅雨です。

 よく晴れて、気持ちいい日。アジサイが、色美しく咲き始めました。

 

 たまりにたまった、部屋の片づけ。ようやく、気になっても、ほったらかしていた衣替えが終わり、すっきりしました。それにしても、どうして、片づけにこんなに時間がかかるのか。老化を実感しています。

 

  

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
駅前でひなを育てる燕さん。

 いつも、早朝宣伝で、お邪魔する近鉄奈良駅前のビルの軒下に、ツバメが巣作り。かわいい声がするので、見上げると、ひなが顔を出しています。

 

 もう、何羽かが、巣立ったようです。

 

 人通りの多い街中で、子育ては大変。先日は、ビルの窓にぶつかって、脳震盪を起こした親鳥。今日は、自動ドアから、店内に入ってしまい出られなくなったツバメさん。みんなで、救出。

 

 地球温暖化で、ツバメも戸惑っていることでしょう。無事、巣立ってほしいものです。

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いよいよ、進退窮まる安倍首相!

 愛媛県が公表した文書には、2015年2月25日安倍首相と加計孝太郎氏が会食して「新しい獣医学部の考えはいいね」と、安倍首相の発言ありと。

 これまで、首相は、初めて獣医学部について知ったのは、2017年1月20日と、答弁していたことは、全くのでたらめということになりますが、どう言い逃れするのでしょうか。

 

 こうなったら、加計氏の証人喚問に応ずるしかありません。いよいよ、安倍首相の進退が極まる事態です。

 

 愛媛県知事は、柳瀬元首相秘書官の国会答弁にいかり「嘘はうそを重ねることになる」厳しく批判されていましたが、中村知事にも、国会に来てもらって、お話していただかなくてはなりません。

 

 嘘をつきとおし、国会や国民をだまし続けることはできません。何としても、安倍政権を退陣に追い込みましょう。

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
高すぎる介護保険料がさらに上がります。

 3年ごとに、見直される介護保険事業計画。今年は、第7期計画が策定され、市町村ごとの新しい介護保険料が、公表されています。

 

 基準額の公表では、県下市町村の平均保険料は、第6期 5231円から、第7期 5670円に値上げされました。値下げした市町村は、7市町村です。

 

 県下で一番高いのは、黒滝村 7700円。一番低いのは、橿原市 4522円です。奈良市は、5844円(920円値上げ)

 

 介護保険料が、どんどん上がっていくのは、保険の利用が増えたり、サービス基盤を充実したりすれば、国民の保険料に反映されるしくみになっていることが原因です。

 

 介護を社会で支えるとして、40歳以上のすべての国民が保険料を負担する仕組みで、国の負担は、かかる費用の4分の一、県と市町村で4分の一、残りの半分が国民負担。もともと、福祉の費用は、全額公費で負担して、利用料の一部を利用者が負担していたにもかかわらず、国の負担が大きく減少していることが、問題です。

 

 安心できる制度にするためにも、本来の社会保障の責任を国が果たさなくてはなりません。日本共産党は、国の負担を50%にして、公費負担分を75%にすることを提案しています。また、保険料の負担は、所得・負担の能力に応じる制度に改善をするよう求めています。

 高齢者が増えて、医療や介護の負担が増え、国の財政が危ういといいますが、本当にそうでしょうか。

 

 政府は、5兆円を超える防衛費を支出、後年度負担で、戦闘機など買い込む計画ですが、お金がないなどと、言ったことはありません。

 消費税増税するときには、介護保険の国の負担を10%増やすと言っていましたが、実行されていません。それどころが、制度を改悪して、利用を制限したり、利用料の負担を一割から二割に増やしたり、さかさまです。国の予算の使い方を改めなくてはなりません。

 

 大儲けして、巨額のため込みを増やす一方の大企業にも、社会保障に応分の負担を求める社会的責任を果たしてもらうことも必要です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
母の日、プレゼント。

 今日は、朝から大雨でした。雨の中、終日、支部のみなさんと訪問行動。山口市議、白川市議もいっしょです。

 

 赤旗新聞を購読していただきました。ちょうど、私の議会報告ニュースが新聞に折り込みされていて「今読んでいたところです」と、うれしいお話も伺いました。

 

 息子たちから、母の日プレゼントが届いていました。おしゃれな、リンゴで作ったバラのケーキ!素敵です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
誕生日です。

 5月6日は、63回目の誕生日。もう63歳とは、60すぎてから、あっという間でした。それだけ、まだ、忙しくできることがあって、よかったということでしょうか。

 

 たくさんのみなさんから、お祝いのメッセージをいただき、ありがとうございます。

 

 健康第一に、与えられた仕事で、少しでもお役に立つように頑張りたいと思います。これからも、よろしくお願いします。

 

    

   今日は、すこし甘さ控えめに、夫が買ってきてくれました。くずのこロール。

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日は、こどもの日。

 今日は、孫たちを送り出し、日常がもどってきましたが、寂しいです。

 

 連休は、かわいい孫に癒されました。さあ、明日から、がんばりましょう。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
孫が帰省しました。

 連休に、孫が帰省しました。早いもので、もう1歳と3か月になり、歩けるようになりました。孫の成長が楽しみです。

 

 今日は、明日香村へいちご狩りに出かけ、おいしいいちご、たくさん、食べ楽しみました。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新聞赤旗で「明治150年を考える」シリーズがはじまりました。

  今朝は、新大宮駅で早朝宣伝からスタート、井上市議といっしょです。 

 

 政府が、明治150年を礼賛するキャンペーンを推進していますが、明治時代から何を学ぶのか。歴史学者のみなさんが語る、興味深いシリーズです。

 

 今日は、新井勝紘氏が、大日本帝国憲法制定に先立ち、自由民権運動から先駆的な憲法草案が、100以上も提案されていたことを紹介されています。

 

 安倍首相が強引に進める、現代の憲法改憲の動きの中にあって、歴史に学ぶことが大切だと思います。

 

   

           

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |