Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県立大学へ「広島・長崎講座」の申し入れ

  今井県議と一緒に、奈良県立大学を訪問して「広島・長崎講座」について、申し入れました。

 

  被爆者の皆さんが高齢化する中、被爆体験の風化や若い世代の平和意識の低下・希薄化が懸念されています。

 

 広島・長崎市・広島平和文化センターでは、大学の講座で、広島・長崎における被爆の実相や戦争の悲惨さ、核兵器の非人道性、平和の尊さなどを政治学・文学・芸術学・建築学などの分野で取り上げたものを「広島・長崎講座」として認定、普及を進めています。

 

 全国では、48大学で取り組まれています。奈良県の大学でも、実施してほしいと、各大学への申し入れを行っています。

 

  奈良県立大学でも検討したいとのことでした。核廃絶の被爆者署名の協力もお願いし、快く受けていただきました。

 

 

    

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「つどい」学習会

  今日は奈良地区委員会の「つどい」学習会です。全国の先進の活動をされている和歌山県から、原やすひさ副委員長を迎えて、講演していただきました。

 

  和歌山の古座川町では、すべての集落で集いを開こうと目標を持って、40回以上も開催。党員や読者を次々と迎えて、活動が活気づいているそうです。

 

  教訓は、支部が目標を持つこと。志を高く持つことが何より大切だと話されました。やりきろうと思えば、どんどん知恵がわいてくると。

 

  支部が楽しい活動を工夫されていることなど、また、情勢が激変している、党機関の方が遅れているとリアルなお話で、楽しく学ばせていただきました。私たちも、気軽に、大志を持って取り組みを進めたいものです。

 

  

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
済美小学校入学式

  済美小学校の入学式に出席しました。

 

  創立144年目、伝統の小学校です。今年の入学生は、77名。可愛い一年生。個性いっぱいに、なかなか楽しい式でした。みんな、入学式を楽しんでいます。

 

  手拍子で、歌に合わせて踊ったり。中には、式の途中で、歯が抜けて、私たちに見せてくれたり。みんな違ってみんないいですね。

 

  健やかな成長を願っています。

 

         

 

       

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良市立春日中学校入学式

 春日中学校の71回入学式が、おこなわれました。奈良市でも歴史ある伝統の学校です。新入生は、178名5クラス。

 

 校訓は「自主・誠実・奉仕」来賓あいさつでも、紹介されていました。新入生の誓いの言葉、在校生の歓迎の言葉、ともに、中学生らしくはきはきとさわやかに、思いを語ってくれました。

 

 体育館には「希望と勇気をもって、夢と未来へ 大ジャンプ」の大きなパネル。在校生の手作りで、掲げられていました。

 

 すばらしい、中学校生活となりますように。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ふるさとの四国中央市、市長選挙が闘われます。

 私の生まれ故郷である四国中央市で、4月16日告示、23日投票の市長選挙が行われます。

 

「四国中央市の未来をつくる会」から、無所属(日本共産党推薦)で三谷つぎむさんが、立候補される予定です。

 

 三谷さんは、日本共産党の市議を34年間つとめた大ベテラン。とても、市民から慕われ,信頼されています。四国中央市に住んでいる私のおばからも「三谷さんは,とってもすてきな方。頼りになる」と聞いています。

 

 ぜひ、女性市長になっていただきたい。遠くからですが、応援しています。

 

     

    

  愛媛民報の記事です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
朔久ちゃん、お宮参り

  生まれて2ヶ月になった孫の朔久ちゃんが、ご近所のお宮さんに初参り 父方の祖母がだっこするとのことで、一緒にお参りしました。

 

  

  万の神様に、健やかな成長を願う古くからのしきたりですが、静かな境内で、心新たに、平和な世界と幸せを祈りました。

 

 

  最初は、大泣きの朔久ちゃんでしたが、すやすやと眠ってお祈り を聞きました。

 

    

    

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
国保広域化計画について学習会

 国民健康保険制度が、市町村の実施から、都道府県が統合して実施する制度に変わります。

 

 今最大の問題は、国民皆保険制度で、保険証一枚あれば、だれでも、どこでも、いつでも、必要な医療が受けられるという世界にないすぐれた制度であるにもかかわらず、国民健康保険の加入者が、低所得層で、国の財政負担が、どんどん減らされる中、払いたくても払えない高額の保険料となって、加入者を苦しめていることです。

 

 保険料を滞納すれば、保険証がもらえず、受診できないなど、命を脅かすことになっており、厳しい取立てで、差し押さえなどの、人権を侵害するような事例も。

 

 この解決のためには、政府が減らしてきた国庫負担金を元に戻して、安心して払える保険料とする、社会保障制度として政府の責任で、運営をしていくことが、どうしても必要です。

 

 ところが、政府は、小さい市町村にとって、負担が大きいので、都道府県ごとに統合して、規模がおおきくなれば、解決できると、統合を進めています。

 

 しかし、赤字のところが集まっても、問題は解決できないばかりか、保険料を全権で統一しようとすると、かえって保険料が高くなったり、市町村の負担金を払うために、収納率が低いところでは、補助金の額に差をつけられるなど、競争をあおられることになりかねません。

 

 奈良県でも、統合の準備が進められていますが、住民にどう影響するのか、県の役割を発揮して高い保険料を引き下げるためにどうするのか、など、奈良県社会保障推進協議会の皆さんと、県議団で、学習しました。

 

 市町村議員の皆さんと力を合わせて、県や市町村に、提案していきたいと思います。

 

    

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さほがわ後援会(大宮地域)のお花見

  井上まさひろ市議の住む地域の、さほがわ後援会で、恒例のお花見が開かれました。

 

 奈良市でも、桜の並木が美しい佐保川ぞいで、絶景のスポット。休日は大変な人出となります。そこで、後援会の皆さんは、休日は日ごろ休めない若い人たちに場所を譲って、平日の今日のお花見としたそうです。

 

 曇り空ですが、気温が上がって、桜の開花も一気にすすみ、見ごろです。日ごろの疲れを癒し、歌や踊りで、和やかに楽しみました。

 

   

   

  川沿いの桜は、みごとです。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
氷室神社のしだれ桜が満開です。

 氷室神社のしだれ桜が、満開になっています。朝早くから、観光の方が大勢詰めかけて、にぎわっていました。

 

ほとんどの方が、海外からのお客さんのようです。奈良公園は、国際色豊かで、様々な言語が飛び交っていますが、美しい桜には、みんな感嘆の声を上げ、カメラを構えておられました。

 

 立派な桜の木は、上の方が,枯れて痛々しい姿です。奈良公園内の車がどんどん増えており、排気ガスが心配です。

 

    

 

       

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県議団ニュースできました。

 2月定例県議会の報告ニュースができました。新年度予算の審査では、予算組み替え提案をしました。県民の宝である名勝奈良公園に、民間資本を呼び込んで、富裕層のための高級ホテル開発を進める問題での論戦など、報告しています。

 

 まもなく、配布します。ごらんください。

 

   

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |