Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
白川市議と西南地域で、議会報告会

 白川市議の地域で、議会報告会。

 

 9月の市議会、県議会の報告の後、懇談しました。県営住宅のこと、病院のベット減らし、保育所の受付のことなどの質問や高齢者の健康づくりのための自主的な取り組みへ、県や市の補助を求める要望も出されました。

 

 奈良の文化財を守ること、自然と歴史の総合博物館をつくってほしい。

 

 さらには、日本共産党が何を目指しているのか、どんな党なのか、綱領を勉強したいとのご意見もいただきました。

 

 次の機会が楽しみです。

 

  写真を取り忘れました。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
中央委員会2日目。

 2日目の討論。活発に行われました。

 

昨日から、2日間にわたる討議で、全国の皆さんの積極的な受け止め、すでに実践で体験を通じて深めていることが発言され、とりわけ、若い世代の頑張りに、刺激を受け、学びました。

 

 子育てしながらの党活動をささえ、だれもが生き生きと党活動に参加できるように、共産党だからできるとの問題提起、青年学生に寄り添って、体制を作る提案などなど。

 

 提案や意見が反映され、決議案の補強も行われました。これから、党大会に向けて、さらに、実践と討論で内容を深め、充実させていこうと呼びかけられました。

 

 最後に、小池書記局長から、大運動成功へ訴えが提案されました。「私の大運動に」すべての支部と党員が立ち上がり、参加する全党運動で、必ず目標達成を。

 

 早速奈良での実践に、討議を深めて、知恵を出し合っていきたい。

 

  

  お昼の休憩に、党本部の屋上で、猪原沖縄県書記長、宮本前県議と。

 

   

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
第8回中央委員会総会

 第28回大会決議案、党綱領の一部改定、詳しい報告がありました。

 

20世紀から21世紀へ世界の構造的変化、平和と社会進歩の動き、世界をどう見るのか具体的な記述。また、中国の現状と評価について。

 

 社会主義、共産主義社会を目指す日本共産党の取り組みが、世界史的課題であり、壮大な可能性を持った事業であること。などなど、ずっしりと深く、大きな綱領改定です。

 

  この事と一体に、二つの大会決議案。野党連合政権の実現とそのための党の活動と、党づくりの決意が込められています。

 

   

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
明日の会議のため東京に向かっています。

 明日から、東京で会議です。いよいよ、党大会に向けての大会決議案の提案、討議が始まります。

 

 激動の日本と世界の動きを、どう見るのか。闘いの課題と党活動の方針など、明日の報告が楽しみです。

 

   

 

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
済美地域の防災訓練

 地元済美地域の防災訓練が行われました。地域の自主防災組織のみなさんが、準備され、毎年恒例の訓練です。

 

 消防団や地域の学校、保育園、幼稚園、おかたに病院、包括支援センター、公民館、日赤奉仕団、女性防災クラブ、せいびっこのこどもたち、警察や消防署など、多くの方々の協力で、取り組まれます。

 

 体験を通じて、つながりも深まり、いざというときの助け合いもスムーズです。子どもたちも、積極的に参加して、たのもしい。

 

   

 

   

    快晴の青空でした。放水訓練。

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
11月になりました。

 来年1月の党大会をめざして、党勢拡大大運動。

 

 目標には、まだまだですが、毎月の前進をめざして、がんばってきました。奈良地区では、連日の奮闘で、新聞赤旗の増勢となりました。

 

 ご近所さんから、大きなざくろをいただきました。きれいなルビー色、ほのかな甘さは、子どもの頃のなつかしい味とかおりです。

 

 

  

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
首里城焼失とは!

 とてもショッキングはニュース、沖縄県の首里城が焼失。未明から、燃え盛る映像に驚きです。

 

 私たち県議団で、数年前、世界遺産となった首里城公園などを視察しました。本物とまったく変わらない復元で、地下には遺構が残っていました。

 

 世界遺産に認定された平城宮跡は、国営公園となり、その先輩としての首里城公園について、お話を伺い、勉強させていただきました。本物の価値をどう伝え、守っていくのか、観光客が増加する中での苦労や、工夫をお聞きしました。

 

 火災から、守る対策も大切です。

 

 復元をすすめたいと、皆さんの思いが、はやく実現できますように。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
今日は平城地域で訪問行動。命(ポスター)の恩人に出会いました。

 今日は平城地域を訪問。地域でお世話になっている女性後援会の田中さんといっしょです。とっても嬉しいことがありました。

 

 選挙で応援してくださった方を訪問して、お話を伺いました。

 

 80歳代の高齢の方が「あなたのポスターが、風に飛ばされて、いつも散歩する池に浮かんでいたので、何とか助けたいと、そばの竹を取って、水から救い出し、乾かして、掲示しておきました」と。「水に溺れては、かわいそうだ」とのうれしいお話に、感激です。

 この方は、山口市議の大ファンで、いつも、家族で共産党を応援してくださっているとのこと。今日初めて、お会いでき、赤旗の購読とカンパもいただきました。

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
文科相の暴言、許せません。安倍政権は、ボロボロ。

 萩生田文科相の、大学入学共通試験の英語テスト問題で、民間試験を導入をめぐり「身の丈に合わせて勝負してほしい」発言に、怒りが広がっています。

 

 「国民誰もが、等しく教育を受ける権利を有する」憲法でうたわれた国民の権利を侵害して、教育に差別を持ち込む、とんでもない大臣。

 

 このあと、河野防衛大臣の軽口発言も飛び出し、小泉環境大臣の不見識な発言も。自民党は、失言で失敗しないように、マニュアルまで作っていたのでは?

 

 公職選挙法違反の疑いで辞任に追い込まれた菅原大臣といい、そもそも、大臣としての資格がない人物を任命した安倍首相の責任です。

 

 「任命責任は私にある」というなら、安倍首相自らの、進退が問われます。

 

         

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
福島県議選、神山悦子県議の応援に来ています。

 私の選挙で、はるばる福島県から、応援に来てくださった、神山悦子県議の選挙が、目前です。10月31日告示、11月10日投票。

 

 神山県議とは、年も同じ、6期目挑戦も同じ、県議団長も同じです。選挙を前にして、福島県では、台風19号の大きな被害を受け、今も、救援のさなか。

 

 神山県議の選挙事務所も、浸水で水浸しとなり、大変な被害ですが、連日、地域の被災された皆さんを訪問して、要望をお聞きして、行政に届け対策を実施させる大奮闘をされています。

 

 なんとしても、勝利して、福島の県議団の議席を増やせるように、微力ながら、応援に来ました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |