Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
五條市への2000メートル滑走路に反対する集会

 五條市への陸上自衛隊駐屯地の誘致と2000メートル滑走路をふくむ大規模広域防災拠点整備について、2000メートル滑走路が必要なのか?

 

 自治体問題研究所理事長の岡田知弘理事長を講師に迎えて、学習しました。先生の研究テーマである「地域経済論」の視点から、問題を指摘、解明していただきました。

 

 なぜ空港ではなく滑走路なのか。600メートル滑走路から2000メートル滑走路に変更した根拠は正しいのか。2000メートル滑走路が奈良県の防災に役立つのか。設置場所の選定はなぜゴルフ場なのか?

 

 工事の方法と自然環境問題、周辺住民への影響、財政負担(工事費・維持管理費)はどうなる?

 

 新型コロナウイルスによって、県民が苦しむ中で、なぜ2000メートル滑走路が優先されるのか。無駄な支出を避け、住民の命と暮らしを守る仕事を優先すべき。小規模分散型の防災施設・設備、事前復興の取り組みを地域の中小企業と連携して進めることを提案されました。

 

 防衛省は、五条市への陸上自衛隊駐屯地の配備計画はないとのべています。2000メートル滑走路と駐屯地誘致は断念して、広域防災拠点と消防学校の建て替えを優先してすすめるべきです。

 

 集会に参加された方で、このような計画があることを知らなかったという方も、おられました。

 無駄で無謀な計画について広く知らせ、断念するように運動を進めていこうと、確認しました。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | - | - | - |