Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
令和3年度、奈良県から政府への予算要望等の説明会。驚きの提案が!

 奈良県の政府要望ですが、第一に挙げているのが、大規模広域防災拠点整備。もちろん、広域防災拠点は、早く進めなくてはなりませんが、県の要望は、2000メートル滑走路の必要性を強調。2番目が、陸上自衛隊の駐屯地(五條市)の誘致。

 

 そのほか、リニア新幹線の早期実現、京奈和道大和北道路のトンネル早期着手、平城宮跡内の近鉄線移設検討への協力、平城宮跡国営公園復元事業など整備。大型事業の推進を求めています。

 

 県民の暮らしと営業のための要望を第一にしてほしいものです。

 

 新型コロナウイルス感染症対策では、地方創生臨時交付金、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金の増額や、感染防止のために、感染経路の分析などの情報を地方公共団体で共有できるように求めています。県内、医療機関の経営が大きな打撃を受けていることを訴えています。これはその通りと思います。

 

 ところが、新型コロナウイルス感染症における診療体制に対する支援として、都道府県が独自に判断して、診療報酬を引き上げることができるようにしてほしいと要望しているのです。

 

 この、独自の診療報酬の考えは、知事が、奈良県の医療費適正化計画で、医療費が削減できなければ、奈良県だけ診療報酬を引き下げると提案していたことですが、医師会はじめ、医療関係者から、大きな反対があり、凍結しています。

 

 今度は、奈良県だけ、診療報酬を(現在、全国一律、1点10円)1点、11円か12円に、引き上げようというものです。これでは、同じ医療を受けても、奈良県だけ、患者さんの負担が増えることになります。

 

 もともと「低すぎる診療報酬」という問題がありますが、これは、全国どこでもいっしょです。国全体の課題です。なぜ、奈良県だけひきあげようとするのか?

 しかも、医療関係者には、相談なく、突然の提案に、驚きです。地域別診療報酬という知事の方針を実行したいため?

 

 新型コロナウイルス感染症によって、日本の医療体制が、あまりにも脆弱であること。政府のこれまでの低医療政策が間違っていたことが明らかとなりました。今必要なことは、分断や差別化ではなく、医療政策全体を充実させることです。

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:47 | comments(0) | - | - | - |