Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県民の声を聴かない県議会でいいのでしょうか。

 今議会に、県民の方から、請願が出されました。「高校生の県外流出率ワースト1改善のため、県立高校の募集生徒の定員増枠をもとめる請願」です。

 

 請願は、文教くらし委員会で、審議されます。奈良県の「議会運営に関する申し合わせ事項」の取り決めでは、請願者は、自らが提出した請願が審査される委員会において、その趣旨を説明することができるとしています。

 

 が、その場合は、請願者が、説明をしたいと議長に申し出て、議長は、その可否について議会運営委員会にはかる。と決められています。

 私たちは、このような取り決め自体が、おかしいと、主張してきました。請願者の説明は、請願者が説明を希望した場合や、当該の委員会が求めたら、行えるようにすべきです。

 

 今日の議会運営委員会では、紹介議員である私から、請願者が、自らの言葉で、保護者の皆さんの思いを伝えたいと、委員会での説明を求めていることを伝えましたが、日本共産党と創生ならの山本議員だけが賛成で、他会派は、全員反対しました。

 

 開かれた議会をめざそうと、議会改革を進めているなかで、県民から直接意見を聞かないなんて、とんでもない。請願への賛否はともかく、意見を聞くのは、当たり前のことです。

 

       

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:09 | comments(0) | - | - | - |