Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
大和高田のハローワークに訪問。

 太田県議、今井県議とともに、大和高田のハローワークで、お話を伺いました。

 

 いま、相談が相次いでいるのが「雇用調整交付金」です。昨年度は、一年間でも、県内で10件以下だったのが、今年度は、すでに管内で、370件に上っています。

 

 しかし、制度そのものがわかりにくく、利用したことのない業者の方々が相談に来られ、一件に、何時間もかけて説明して、書類もそろえてもらわないといけない。しかし、正規の職員が、年々減らされ続けて、ほとんどが非正規雇用の職員で対応しているとのこと。早く、支給ができるようにと政府から、毎日催促されているが、なかなか対応しきれないと。

 

 本庁からは、夜中の2時ごろに、ファックスで連絡が来て、次の日には対応迫られる。休みなく働き、残業も毎日だそうです。

 

 この間、あまりもの多忙に、臨時雇用を増やして対応しているが、新しい職員に、制度を理解してもらうだけでも、大変。正規の公務員を増やしてほしいと、切実な要望をお聞きしました。

 

 相談に来られる方々は、一番最初は、海外旅行者向けの「着物レンタル業」の方、その次が、旅行会社、ガイドさんらをやめさせるわけにはいかないと。さらに、ホテル・旅館業の方、トヨタなど自動車部品の下請け業や地場産業関連、次に、飲食関連業、今は、美容業やエステ関連の方と、事業者がふえているとのこと。ほんとに、切実です。

 

 何とか、雇用を守れるようにと、現場の職員のみなさんは、がんばっておられます。やはり、国民生活を守るための、公務労働は大切です。行革で、人員削減してきた付けは、こんなところにも表れています。

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:36 | comments(0) | - | - | - |