Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県立高田高校にうかがいました。

 今井県議、太田県議とともに、県立高田高校にうかがいました。

 

 新型コロナによって、休校が続き、学習やクラブ活動、学校行事をどうするのか。感染防止とあわせて、苦労されています。

 

 生徒数が、1079人。一学年9クラスあり、37人から45人のクラスもあるとのことで、蜜を避けるのは、むつかしい状況です。

 

 オンライン授業では、先生方が、初めての取り組みで、苦労しながら実施。教科によっては、不向きなものもあり、ネット環境には、家庭によって差があり、生徒宅に資料を郵送して、自習してもらったそうですが、その郵送料は、生徒の負担になります。

 

 また、生徒全員に、電話で近況を確認し、相談に答えるのに、一人1時間以上かかることもあるそうで、学校に2回線しか電話がなく、教員個人の携帯電話を使っているとのこと。

 

 困難な中でも、生徒たちは、団結して、良い思い出を創ろうと、学習にも、行事にもがんばっていること、それを支えて、指導されている先生方の思いが、伝わりました。

 

 来年、創立100重年を迎える校舎は古く、配管設備などの痛みもめだっています。ようやく、耐震工事がはじまり、夏休みには集中作業となります。

 

 プールも、壊れたままで、修理をされず、水泳部の生徒たちは、近隣の小中学校を借りたりして、練習しています。

 

 あまりにも、劣悪な環境に、県立高校の教育環境をよくするために、お金をつかってほしいと、あらためて、強く思います。

 

  

 

 

 

 

 

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:38 | comments(0) | - | - | - |