Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
奈良県平和委員会の皆さんと自衛隊駐屯地誘致問題で、意見交換

 奈良県が進めている広域防災拠点整備には、陸上自衛隊の駐屯地を誘致する計画とセットになっています。

 

 しかも、自衛隊誘致のために、知事は、2000メートルの滑走路を建設する計画を進め、すでに、調査費用として、今年度予算も含めて、2憶70000万円以上も、つぎ込んでいます。

 

 2000メートルといえば、県庁から新大宮駅ぐらいの距離です。なぜこのような巨大な施設が必要なのか?南海トラフなどの巨大地震に備えるといいますが「日常的には、自衛隊の航空機の訓練の場とできる」と、政府にアピールしています。建設のために、いったい、どのくらいの費用が掛かるのか?危険はないのか?本当に必要なのか?疑問がいっぱいです。

 

 現地の五條市では、自衛隊誘致に反対する住民らの運動がおこっています。このうえ、日常的な飛行訓練が行われるとしたら、危険が伴い、騒音などの生活への影響も心配されます。

 

 平和委員会の皆さんと、住民の皆さんと力を合わせて、シンポジウムや運動に取り組んでいこうと相談しました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:03 | comments(0) | - | - | - |