Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
12月議会が閉会しました。

 12月議会は、議案の採決、意見書や決議の採決がおこなわれ、今日閉会しました。

 

 私たちは、知事・副知事など特別職の給与引き上げの条例、県立奈良高校の仮設体育館を予算増額して、あくまで進めようとする計画と、東京白銀台の高級レストランへの継続契約の予算が含まれる一般会計の補正予算に反対しました。太田県議が反対討論。

 

 また、日本共産党提案で「文化財の防火対策の推進を求める意見書」が決議されました。

 

 今議会の争点となった、県が行った政治意識調査について「投票行動分析をつうじた地方政治研究事業の見直しを求める決議」が提案されましたが、創生なら、新政なら、維新の会、日本共産党が賛成しましたが、自民党、自民なら、公明党の反対で、否決されました。

 

 県民の不信感や県議会での意見を全く聞かない荒井知事ですが、県議会も知事になんでも賛成でよいのでしょうか?

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック