Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
太田県議の一般質問

 太田県議は、厚生労働省が、再編統合をすべき医療機関として、名指しした県内の5病院について、県の考えをただしました。

 

 知事は、断らない病院と面倒見のいい病院の2つに分けて、それぞれの地域で、診療単価やスタッフの状況など病院別に、県が独自に調査して、データにもとづき、協議を促して、全体として急性期のベット数を減らす医療構想を実現すると答弁。

 

 太田県議が「どの病院も地域になくてはならない病院で、それぞれ大切な役割を果たしている、減らすことありきは問題だ」と指摘したことに対して、知事は、「病院側の言い分だけを聴くわけにはいかない」「県の役割は、医師の言い分を聞くことではない」などどのべました。

 

 そのほか、受動喫煙防止対策、大和川総合治水対策、旧高田東高校の活用、県立高校の募集定員、県立奈良高校の仮設体育館について質問しました。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック