Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
  • 西和医療センターに訪問。
    さちほ (08/30)
  • 西和医療センターに訪問。
    妊婦 (08/30)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
社会福祉法人奈良県済生会に訪問

 厚生労働省が、突然発表した全国の公的病院を名指して、縮小統合を指示する報道で、大きな怒りが広がっています。

 

 奈良県内では、3つの済生会病院が挙げられました。県議団で、済生会中和病院に伺い、県済生会支部長の今川先生から、お話を伺いました。

 

 済生会では、生活困窮者への援助を使命として、無料定額診療制度、生活困窮者支援事業などに、熱心に取り組まれています。

 

 地域の医療機関との連携を大切にして、地域の患者さんに喜ばれる医療を目指してきたと、お話しいただきました。済生会の3つの病院は、どこも、もしなくなったら患者さんが困ってしまう。ニューズを見て、患者さんや、職員からも不安の声が出されているとのこと。

 

 今回の、厚労省の発表は、一方的すぎる、どの地域に住んでいても、一定のレベルの医療が提供できないといけない。とのご意見に納得です。

 

 誰もが、より良い医療を受けられるように、力を合わせて、地域医療を守っていかねばなりません。

 

   

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック