Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「奈良県に総合博物館を」実現に向けて、運動を進めることになりました。

 「奈良県に総合博物館を」テーマに開かれたフォーラムでは、参加していただいた皆さんから、貴重なご意見をいただき、まずは、運動を起こしていくことになりました。

 

 奈良県の豊かな自然と破壊から自然を守る運動に取り組んでこられた谷幸三氏のお話は、説得力があります。全国で自然史博物館がないのは、奈良県だけ。

 

 「最近のアジアとの関係を見ても、学生に近現代史を教えないことは問題。奈良県の近現代史を学ぶことがとても大切。奈良の歴史、成り立ちがわかってこそ、奈良県に愛着がわく」とのご意見も。

 

 「自分たちで作るのか、行政に作ってもらうのか」という問いかけもあり、必要性を訴える運動をおこし、どんな内容にするのか、議論を始めようと提案がありました。

 

 小笠原先生は「博物館は無料に。高校生にわかる内容で。古代から、中世、近代現代につながるものに」と提案。

 

 作家の寮美千子さんは「奈良には、文学館がない」と。活発な討論で、少しづつ、イメージがわいてきます。

 

 今後、アピールをだして、県民的な議論を呼びかけていきます。

 

    

 

      

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3685
トラックバック