Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「闇の勢力とたたかう市民の力に希望がある」浜矩子同志社大学大学院教授

 全国革新懇ニュースの8月号に、浜矩子同志社大学大学院教授のインタビューが、掲載されています。

 

 今回の参議院選挙の結果を光と闇のツートーンと評し、光チームの市民と野党の共闘に希望があると語られています。

 

 その中でも、代表勢力の一つが革新懇運動とのべられ、高齢者が多いと否定的に見る人がいるが、希望は高齢者にあり。経験を積み、嘘を見抜く見識、行動する時間もある、失うもの、怖いものはない。数が多く、戦争体験者や学生運動経験者など、梃子でも動かない高齢者の魂に大いに希望を感じますと。

 

 おじいちゃん、おばあちゃんが、若者とともに革命を起こす構図、日本の黄色ちゃんちゃんこ運動!実現させたいですね。

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3658
トラックバック