Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
少子化対策・女性の活躍推進特別委員会で県内視察

 委員会視察で、中央子ども家庭相談センターへ、伺いました。施設が新しくなって、子どもたちの過ごす環境もよくなっていますが、閉じ込められた空間で、学習や運動など全面的な発達には、困難があります。

 

 虐待などの相談件数は増え続けており、専門職は不足しています。特に、児童心理士が足りません。また、90名の職員のうち、50名が嘱託職員で、雇用の継続ができるか、課題です。

 

 専門的な知識と経験が大事で、約3年の実務経験で、ようやく一人前の仕事ができるとのこと。

 

 市町村等との、連携も大切にしているとのことでした。

 

 子どもの権利条約に基づいて、すべての子どもたちが大切にされる社会へ、政治の課題が大きくあります。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック