Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
  • 西和医療センターに訪問。
    さちほ (08/30)
  • 西和医療センターに訪問。
    妊婦 (08/30)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
月刊学習7月号に沢田博選対局次長(前奈良県委員長)の論文が掲載されています。

 月刊学習(日本共産党発行)7月号の6中総決定の実践で参議院選挙勝利をと特集が掲載されています。巻頭は、沢田博選対局次長の論文です。

 

 「全党員が6中総決定を身につけ、選挙戦に立ち上がろう」6中総決定の中心点はどこにあるのか、とても分かりやすく解説されています。

 

 奈良県委員長時代から「目標を握って離さず、絶対にやりきる構えが、本気の取り組みに結びつく」と指導を受けていましたが、その教えを思い出します。

 

 6中総は、現瞬間の「情勢判断と対策」ととらえ、正確な情勢をつかみ、ふさわしい取り組みを攻勢的に展開することが大事との指摘に、そうかと腑に落ちました。

 

 「勝利のための3つの決め手」もわかりやすい。支部とともに、しっかり学んで、比例を軸にの根本、綱領実現を目指す日本共産党員としての初心に立ち返って、わが選挙として、支部とともに頑張りたいと思います。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック