Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
  • 西和医療センターに訪問。
    さちほ (08/30)
  • 西和医療センターに訪問。
    妊婦 (08/30)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第62回奈良県母親大会。

 62回目となる奈良県母親大会が、今年は高田市で開催されました。「核戦争からこどもを守ろう」との母親たちの熱い思いからはじまった、母親大会は、毎年行われてきました。

 

 今年も、暮らしの願いや平和・子育て、切実な願いが語られ、交流。記念講演は、望月衣塑子東京新聞社会部記者。

 

 とてもパワフルな講演でした。1時間、身振り手振りで、臨場感たっぷりに、話し続ける。こんな勢いで、記者会見でも迫られたら、菅官房長官もたじたじかなと思います。

 

 記者として、地検特捜部での取材担当、日本歯科医師連盟の闇金疑惑スクープ、防衛相の武器輸出の取材や、森友加計学園問題にも、迫ってきた体験から、メデイアに問われる役割はなにか?を問い続けてきたことが、語られました。

 

「権力の監視、チエック。戦争をさせない」ことと、きっぱり。

 

 記者たちや全国に市民と連帯する「取材妨害を許さない闘い」は、民主主義を守る闘いです。危険な安倍政治を早く終わりに。

 

   

  オープニングは、地元高田商業国校のアカペラ部のみなさん。さわやかな歌声。

 

   

   熱弁の望月記者。

  

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック