Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
  • 西和医療センターに訪問。
    さちほ (08/30)
  • 西和医療センターに訪問。
    妊婦 (08/30)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日本共産党演説会。

 橿原文化会館で開かれた日本共産党演説会。1000人の方々に参加いただき、来るべき参議院選挙に向け、熱気があふれました。

 

 奈良でも選挙区で、野党統一候補が決まったことから、これまで奮闘してきたかまの祥二予定候補が、立候補を取りさげ、統一候補の西田一美さん勝利と、比例代表の日本共産党躍進に、力を尽くすと、意気高く決意を表明。大きな激励の拍手が送られました。

 

 県内の各政党からも、ともに闘うメッセージが寄せられました。

 山下よしき参議院議員から、ビデオメッセージ。

 

 市田忠義参議院議員・党副委員長は、安倍政権の暴走から、暮らしに希望の持てる日本への改革、党の3つの提案について、ていねいに紹介されました。

 そして、日本共産党の名前に込められた思いと闘い、未来社会への展望について、語られました。

 

 私の隣の席で、聞いておられた方は「市田さんから、はじめて未来社会の話を聞けてよかった。バスを乗り継いてきた甲斐があった」と、感激されていました。

 

  

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック