Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県総合医療センター跡地のまちづくりについて要望と意見交換

 県相互医療センターの移転問題を考える会のみなさんが、跡地活用のまちづくりがどうなっているのか、奈良県の担当課に、問い合わせ、懇談しました。

 

 当初、病院の移転には反対との住民運動がおこりましたが、現地建て替えは困難とのことで、県が移転を決定し、跡地を「健康長寿のまちづくり」「地域包括ケアシステムの行き届いたまちづくり」をすすめ、全国でモデルとなるまちにしたいと知事がのべて、夢を描き、さまざまな計画を検討していました。

 

 そのなかで、身近な病院がなくなると困ると、外来診療ができる診療所を作ってほしいと住民がつよく要望。県は、外来・在宅診療もできる診療所を作ると約束していました。

 

 ところが、2011年の移転決定から、8年を経過しても、まだ具体的な構想が示されず、診療所は作らないとのこと。県は、まちづくりは、市の仕事といって、手を抜いています。約束違反です。

 

    

posted by: 山村さちほ | 奈良県政について | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3461
トラックバック