Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
京西地域で集い

 今朝は、定例の近鉄駅前での早朝宣伝。北村市議といっしょに、もう何年も続けています。今日は、交番の警察官がやってきて、

 

「迷惑だ」と苦情の電話があったというのです。

 

 これまで、こんなことは、まったくありませんでした。私たちだけでなく、各党派の方が、早朝の宣伝をされています。選挙がちかづくと、いろんなことが起こります。

 

 京西地域で、集いを開いていただきました。安倍政権のこと、奈良の県政のこと、暮らしの問題、懇談しました。もっと県政のことを知らせて「選挙で政治を変えよう、政治は変えられる」ことを訴え、がんばりたいと、積極的な意見が出されました。

 

 今日は、阪神淡路大震災から、24年目。今も鮮明に覚えています。明け方のドーンという音と大きな揺れに飛び起きました。

 

 テレビでは、最初の報道は被害の状況がわかりませんでした。夜が明け、刻々と報道される恐ろしい映像。すぐに、支援物資をあつめ、私たちは、県の宣伝カーに積み込み、神戸を目指しました。大渋滞の中、神戸に近づくにつれて、大きく壊れた家々。胸が締め付けられました。

 

 その後、何度か、炊き出しや訪問にうががいました。

 

 街の復興は進んでも、元の町に帰れない、孤独死などつらいことです。地震は止められなくても、復興の支援、万全の対策を準備できる限り進めなくては。

 

     

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック