Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
少年刑務所で保存と活用のための工事を始める式典

 明治の5大監獄のなかで、唯一現存する奈良少年刑務所が、重要文化財として保存されることになり、一部を監獄ホテルとして活用する計画が進められようとしています。

 

 住民の運動で、保存が決まりましたが、耐震補強に多額の費用が掛かることから、民間の協力を得て、活用を一体に進めることとなったのです。

 

 今日は、その本格的工事に着工する式典とともに、最後の一般公開のイベントも開催されました。混乱を避けるために、時間を指定する完全予約制ですが、いっぱいの見学者がつめかけています。

 

 受刑者の矯正教育に携わって、少年たちとの交流を本にされた寮美千子さんは、保存運動に尽力されました。会場では、著書の販売もされています。

 

  ホテルに注目が集まっていますが、刑務所の文化財としての価値、貴重な刑務所としての歴史・資料としての価値を生かす活用に、重点をおいてほしいものです。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3395
トラックバック