Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「いくさの少年期」田中幹夫弁護士の著書

 奈良市在住の田中幹夫弁護士の著書「いくさの少年期」をいただきました。

 

 田中弁護士には、奈良県がすすめる名勝奈良公園に高級ホテルを誘致する計画について、反対する運動で、大変お世話になっています。

 

 文化遺産を壊す無法な計画へ怒りをもって、私たちを励まし、さまざまご指導、またご協力いただいています。

 

 その先生の、原点ともいえる少年時代。日本の侵略戦争のもとで、どんな暮らしや学校生活を過ごしていたのか。1941年から終戦の1945年冬12月までを、小学3年から、中学1年になる少年の目で、書かれています。

 

 リアルな心情や細やかな描写。私もその場にいるように、光景が目に浮かび、少年の心に引き込まれます。慕っていた先生の戦死、深い悲しみが胸に迫ります。

 

      

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3274
トラックバック