Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県議会の定数削減がきまりました。

 来春の県議会議員選挙に向けて、定数検討委員会が開かれてきました。今日の委員会で、生駒郡区を1減らすことが、決まりました。

 宮本次郎県議の選挙区です。2人区で議席を得るのは、大変厳しい。

 

 もともと、奈良県議会の定数は、44で、地方自治法による法廷定数 52 から見てもすくなく、人口規模が同程度の青森・長崎・愛媛県と比べても、少ない現状です。

 

 人口がほぼ同じの、香芝市の定数が2で、生駒郡が3ということが減らす理由ですが、一票の格差で見たら、吉野郡との差は改善されません。

 本来なら、人口が増加傾向にある香芝市を3に増やすことが必要です。議員の定数は、県民の多様な意見を反映できるように、少なければいいということではないと考えます。

 

 一人増やすための予算は、議員報酬の削減や費用弁償の廃止などで、生み出すことができます。私たちは、財源も示して、香芝市の定数を3にすべきと提案してきました。

 

 検討委員会の結論を受けて、最終本会議に提案されて、採決されます。(7月3日)

 

   

 

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3242
トラックバック