Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
宮本県議が代表質問しました。

 県立高校再編計画の見直しを求める多くの関係者の皆さんが、傍聴にお越しいただき、鳴りやまない拍手で、激励してくださいました。これまでにない、大反響に、他会派の議員も驚いていました。

 

  しかし、教育長の答弁は、到底納得できるものではありませんでした。なぜ、平城高校がなくなるのか、なぜ、奈良高校にとって代わるのか。高円・登美ヶ丘・西ノ京、すべて校名が変えられる合理的な理由もありません。

 

 子どもの数が、1000人減少するから仕方ないといいますが、学校を減らさずとも、少人数学級にしたり、クラス数を減らすなど、やり方はあります。

 

 教育長は、10年前の統廃合で、畝傍高校と耳なし高校が合併して、耳なしの校名がなくなって、子どもたちが傷ついたことを反省していると答えましたが、反省しているなら、どうして、また同じことを繰り返すのでしょうか?

 

 署名は、瞬く間に、集まっています。今度は、28日の文教くらし委員会での議論と採決です。世論と運動をさらに広げて、止めましょう。

 

   

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3239
トラックバック