Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
米英仏のシリア攻撃

 米英仏の三か国が、シリアのアサド政権が化学兵器をしようしたとして、首都ダマスカス近郊の軍事施設を爆撃する暴挙が行われました。何と、105発ものミサイルが発射されたとのこと。恐ろしいことです。

 

 国連での決議もなく、アメリカでは議会の承認もなく強行されたものです。化学兵器の使用は許されることではありません。しかし、シリアの化学兵器使用は、調査を始める前で、確認されていません。アメリカも、確認できていないと認めているのです。

 

 もし、そうだとしても、軍事攻撃で解決はできません。爆弾を落とすことは、多くの被害をもたらし、罪のない市民を攻撃することにはかなりません。

 

 内戦で、傷つき、苦しむ市民のことを思うなら、到底許しがたいことです。 紛争解決の外交努力こそすべきです。

 

 ところが、安倍首相は、ただちにアメリカを支持すると表明。

 

 確証も、正当な理由もなく、他国の国民を恐怖に陥れ、命を脅かし、破壊する無法な攻撃をするアメリカに付き従い、アメリカをまもるために、日本の自衛隊が協力させようというほど、怖いことはありません。 

 

 おりしも、イラクに派遣していた自衛隊の日報が、隠蔽されていたことが、発覚。その内容では、危険な戦場の様相が書かれていたと。

 

 安倍首相の憲法9条改憲は、なんとしても止めましょう。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3172
トラックバック