Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
予算審査特別委員会、知事総括質問。

 昨日、知事総括質問、予算審査特別委員会が終わりました。

 

 わが党の小林議員は、国保県単位化について質問。県内市町村では病院や医療機関、介護サービスなどの格差が大きいなかで、保険料を一律に統一するのは,無理があることや、高すぎて払えない保険料が更に高くなることから、県独自の減免制度を求めました。知事は、格差をなくすために努力をするが、医療費が高い、国保は助け合いなんだから、負担は当然との答弁です。

 

 私は、京奈和自動車道大和北道路について質問。世界遺産都市奈良市内の地下にトンネルを掘って、高速道路を通す計画ですが、これまで知事は、建設費が3100億円もかかり、県負担が大きすぎると、事業化をしないと述べていました。これは、大きな県民・国民的な反対運動によるもので,私たちも、評価していました。

 

 ところが、一転して、関西財界からの強い要請で、民間会社の参入を求め、事業化するように、政府に要望しています。

 

 国交省は、この道路の建設の目的は、24号線の渋滞対策だといって、計画では、自動車の交通量を減らす(70000台を60000台にする)としていましたが、現在の交通量は50000台から60000台で、すでに減少しています。これから更に、人口が減り、自動車の数も減ってきます。整備の目的そのものが、なくなっているのです。今から、建設しても、20年から30年もかかるのに、無駄な道路は必要ありません。

 

 さらに、世界遺産に認定された平城宮跡地下の埋蔵文化財、木簡などは、1300年もの間、地下水によって守られてきました。トンネル工事で地下水にどんな影響が出るか、誰もわかりません。

 世界でもまれな貴重な遺産を一瞬にして、失ってしまうかもしれない危険をおかしてはなりません。

 

 計画の中止を強く求めました。

 

 また、名勝奈良公園内に、高級ホテルを建設する問題で、全国から反対の署名も集まり、直近の自治会の皆さんが強く反対されていますが、住民の反対を押し切って、計画を進めないように、求めました。

 知事は「反対しているのは一人だけだ」「一人のために計画を進めないのは、民主主義ではない」などと答弁。住民の声を全く聞こうともしない態度です。最後には、一人だけということは訂正しましたが、意見として聞いておきますと、まともに答弁しません。

 

    

 

    

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3145
トラックバック