Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「文化財保護法改定問題を考える学習会」が開かれます。

 奈良の文化遺産を守る会が主催して「文化財保護法改定問題を考える学習会」が開かれます。

 

 安倍政権は,今年の施政方針演説で「日本にはまだ活用されていない文化財がたくさんある」といって、明治の名建築「奈良少年刑務所」が文化財に登録され,一部ホテルとして活用する例を挙げました。

 

 そして、全国で文化財を観光資源として、もっと活用しやすくするために、岩盤規制を取り壊し、これまで保護制度で大切に守ってきた行政のあり方を大きく変えようとしています。

 

 観光に生かすことには、反対ではありませんし、多くの方に知ってもらう活用も大事です。しかし、歴史的な価値ある遺産は,保全しなければ痛んだり,消えて亡くなったり,景観をこわしてしまったりしたら、後で取り返しがつきません。保存あってこその活用です。

 

 目先の利益に惑わされ、大事なものを失わないように、国も県も,住民も一緒に取り組まねばなりません。その大事なかなめで、厳しく目配りする文化庁は、しっかり責任を果たしてほしい。

 

  一緒に学びましょう。

 

  3月17日 午後2時から 奈良県文化会館です。

 

     

 

 

        

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3139
トラックバック