Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
予算委員会、農林部・産業雇用振興部の審査

 奈良県の農業振興について、さまざまの角度から質問がくり広げられました。

 

 規模は小さくても、農地・水田をまもるコメ作りを支えなくては、なりません。後継者対策、新規農業者の受け入れ支援、農産物の品種開発や販路開拓、大和ミツバチの保護、卸売り市場のリニューアル整備計画、大和肉どりなどなど、各議員から意見が出されました。

 

 しかし、県が、奈良の農業振興のためといって、東京白金台に作った高級レストランは、年間2700万もの税金投入で、家賃の半分も返してもらえない。ほんとうに、農業に役立っているのか?質問しましたが、とても納得できる答えではありません。

 

 桜井の国際料理人学校は、トップランナーを養成するといいますが、3年連続定員割れです。高級なフランス料理が専門。奈良の食材を使った料理で、農業の振興に役立っている?

 そればかりか、今度は、多額の税金を使って、この学校に併設してセミナーハウスを建設。さらには、薬草リゾートまで。こちらは、農業のためではなく、賑わいづくりです。

 

 奈良の食材で高級な料理を、民間の方が作るのならわかりますが、県が税金でやるべきことでしょうか。奈良の食材をもっと普及するなら、庶民の口に入るように、安価で手に入れやすいものに。地産地消で、学校給食で、子どもたちに奈良の食材の良さを知ってもらって、将来にわたって食べてもらうことのほうが、よっぽどいいのではと思います。

 

         

 

   

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/3138
トラックバック