Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今日も終日決算委員会です。

 決算委員会は、今日も一日審議がありました。

 

 水道局では、県が県全体の統合を考えています。知事は、将来は民営化、コンセッションも導入と述べています。しかし、県民の命の水です。何よりも安全で安価な水道水の供給をしなくてはなりません。自治体の責務です。

 

 今日の質問で、県水道局では、経営の効率化のためといって、職員数が、平成10年の131名から、平成29年には、74名と減少が報告されましたが、これ以上減らすことはできないレベルです。

 水道水の管理や、送水のための技術者は、高齢化しており、若い職員を育てなくてはなりません。課長は、技術職を育てることが重要と答弁。人員削減はできないと答えました。

 

 老朽化する施設の更新や、大滝ダム建設の負担金などもかさんできますが、県民の命水を守ってほしい。

 

 このほか、給付制の奨学金や、スクールソーシャルワーカー、新規就農者の支援、林業、学校給食の地産地消、急増する防犯カメラの人権を守るための条例整備など、とりあげました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/2986
トラックバック