Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ホスピタルアートに取り組む四国子どもと大人の医療センター視察

 共産党県議団で、香川県善通寺にある「子どもと大人の医療センター」を視察しました。

 

 2つの国立病院が、統合されたたところですが、周産期救急医療は、全国でも、いち早く、優れた取り組みをされてきた病院で、周産期死亡率が全国一低い県です。

 

 小児科医療は、充実しており、小児の在宅医療支援センターがあり、県立養護学校が併設されています。

 

 ホスピタルアートについて、アートディレクターの森さんに、お話を伺いました。目からうろこ、アートの奥深さ、可能性に驚きました。

 

目に見えない職員や患者さんの思いを形にすることで、共に、より豊かな空間、医療を創造することができる。

 

 単なる絵を描いたり、かざりつけたりするのではなく、一緒に知恵を絞り、行動することが、さらなる自主性を生み出しています。

 

 

 ものづくり(アート)は、人を幸せにする仕事と、生き生きと語る森さんのお話に、感動しました。

 

  

 

  

 

 療育センターで、子どもたちの絵を元に、手作りの日傘をつくり、屋上庭園で活用されています。

  

 

  

 

 病棟にある小さな窓。全国から手作りの品が送られてきます。飾り付けと、扉のある小窓は、誰でも、持ち帰り自由のプレゼントが入っています。楽しい。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/2912
トラックバック