Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
奈良公園 高畑裁判所跡地の現地視察
  名称奈良公園内の、高畑駐車場の向かい側にある元最高裁判所の分室があった場所を、現地視察しました。

 室町時代には、興福寺の境内地で松林院が、あったところでもあり、その後は、民間の方の屋敷や庭園となり、近くは、最高裁判所の分院として使われていたとのこと。

 県が、駐車場用地とする目的で買収したものの、勾配がきつい地形のため、整備をあきらめて放置されていました。

 今回、奈良公園基本戦略で、この地を整備する方針が打ち出されました。その計画によると、明治時代の庭園跡を復元して、高級な宿泊施設や、レストランなどの飲食物販施設、茶室なども建設するということです。

 私たちも、現地は見たこともなかったので、どういう庭園跡があるのか、建設計画の現地視察を、県の担当課にお願いしました。
 

 かなり広い敷地で、庭園跡は、池や滝もある、たくさんの石や灯篭なども配した大掛かりなものでした。

 復元するにしても、相当の費用がかかりそうです。また、専門家による調査も必要です。

 県は、資本力のある民間の力で、開発をと考えているようですが。

 松林院あとは、遺構を保存しなくてはなりません。ホテルなどの建設は、風致景観をこわさないように、そしてなにより、県民の公園として、誰もが楽しるようにすることが肝心だと思います。

 近隣の住民のみなさんの意見をよく聞いて、県民のための公園としてほしいものです。

    

   
posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック