Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
総務警察委員会の視察で島根県に来ました。
     人口の減少が社会問題となり、少子化対策を始め、住み慣れた地域で暮らし続けることができるまちづくりに注目が集まっています。

    島根県では、全国でただひとつ中山間地域研究センターを立ち上げ、研究の成果を実践されています。定住計画では、毎年600人から800人以上の移住を受け入れています。

    特に、子育て世代が、仕事を得て、すみ続けることで、子供も増える。そのための、子育て支援も充実しています。

   移住する人を増やすことは、すんでいる住民もすみよい地域でなくてはならないと、住み続けられる地域にと、住民主体に地域おこし、移動支援、買い物支援など、地域ごとに実践されています。

    奈良県の人口減少はこれから進んで行きます。超高齢化が心配です。

   若い人たちが、安心して住み続けられる地域にしていくためにどうするのか、たいへん勉強になりました。 
       
     宍道湖の夕焼け。美しいオレンジ色に染まりました。
       
      島根県議会。
posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        









この記事のトラックバックURL
http://sachiho.jcp-nara.jp/trackback/2232
トラックバック