Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
奈良県革新懇年次総会

 平和・民主・革新の3目標で一致する個人・団体が結集して、政治革新を目指す草の根の組織、革新懇の総会が開かれました。

 

 この一年、とりわけ、知事選挙では、県政問題についての各分野から学習会を5回にわたって開催し県民要求を結集して選挙を闘おうと呼びかけました。そして、県民の声を聴く知事に変えようと立ち上がった住民のみなさんといっしょに、選挙を闘いました。

 

 参議院選挙でも、市民と野党の共闘を前進させたいと、積極的に選挙にとりくみました。広範な人々を結集する統一戦線で、政治を変える、市民と野党の共闘の発展、野党共闘の連合政権実現に、要の役割を果たす革新懇運動をさらに大きくと、地域の取り組みを交流しました。

 新しく、地域革新懇を広げる努力も始まっています。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
あべ9条改憲阻止!県民リレートーク集会

 安保法制に反対する市民団体が共同で「あべ9条改憲阻止!県民リレートーク集会」が開かれました。

 

 9月19日は、安倍政権が、国民の大きな反対、野党の反対を数の力で押し切って、強行採決を行った日です。今年も、安倍政権の改憲は許さない、安倍政権を倒して、安保法制を廃案にと、市民団体が集まり、声を上げて、アピールしました。

 

 日本共産党から、私も発言。「市民と野党の共闘から、野党連合政権の実現に」草の根から、うねりを起こして、今度の衆議院選挙で政権を変える闘いに、力を合わせましょうと訴えました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
奈良県政を考える県民集会ー高校削減・再編・耐震化問題・高校教育

 高校再編計画によって、閉校となる平城高校、耐震化が放置されてきた奈良高校、普通科高校を減らして、特色ある教育に再編する統合が進められていますが、子どもたちは、どんな状況に置かれているのか?

 

 今後、私たちの願いを実現するために、どんな運動をするのか、次々と、意見が出され、あきらめずに、県に対して、思いを届けていこうと話し合いました。

 

 「納得できない、自分たちの意見を届けたい」と高校生たちが、立ち上がろうとしても、学校側から、止められてしまっている現状が報告されました。

 

 生徒たちが、体育館の耐震化を求めて、意見を上げたら、校長先生が「申し訳ない」とあやまるばかり。

 

 納得できない生徒たちは、こんな県から、早く出ていきたいと思いを強めていると。

 

 中学生の保護者からは、進路選択に困っている、県の説明はあいまいで、新しい高校の内容がわからない、不安でいっぱいと訴えられました。

 

 若者からは、「教育にお金をかけない県は、未来がないと思う」「若者の意見を聞いてほしい、世代を超えて、一緒に頑張れるようにしてほしい」と、率直な意見が出されました。

 

 全国でも、奈良県の県民不在のやり方は、異常。ますます、怒りがわいてきます。力を合わせて、粘り強く、県民の願いを届けてがんばります。

 

    

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
全駅一斉宣伝、JR奈良駅に。

 今朝は、朝から雨で、いつもより、涼しく感じます。近畿ブロック全駅一斉宣伝デー、地域の後援会の皆さんと、JR奈良駅前で、訴えました。

 

 10月からの消費税増税はストップを訴え。政府は、社会保障のためといいながら、この間の社会保障改悪計画は、あまりにも異常です。

 高齢者の医療費を窓口負担2割へ(現在1割なので、倍に負担が増えます)また、介護保険の見直し案は、要介護1・2の在宅サービスを保険から外してしまおうというのです。

 

 アレルギー治療薬も、保険から外して、必要なら薬局で自費で買うようにしてはどうか。などなど、国民負担が増やされることばかり報道されています。

 

 こんなことは許せない、消費税に頼らなくても別の道があります。国会も開かず、審議なしで、国民の意見も聞かずに強行なんてとんでもありません。

 

 内閣改造で、憲法改憲にまっしぐらの異常な安倍政権ですが、相次ぐ、災害の復旧支援、防災対策こそ、最優先に。いいたいことは尽きません。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
奈良公園バスターミナルのNHKニュース

 NHkが、ニュースで繰り返し奈良公園バスターミナルの利用が進まない現状を報道していました。

 

 私たちも、バスターミナルの利用状況について、実績を報告してほしいと求めていましたが、県担当者からは返事がいまだありません。

 45億円もかけて建設。私たちは、景観を壊すこんな巨大な施設は必要ない、駐車場と休憩所やトイレの整備で十分ではないかと、反対していました。

 

 こういうことだったのですね。いつ見ても、バスがほとんど止まっていない、上三橋の駐車場もはとんどバスは止まっていませんでした。

 

 バスの運転手さんや、観光に来られた方が、便利になるのではなく、不便になったり、負担が増えたりでは、困ります。渋滞対策も含めて、関係者との議論検討が充分されなかったことが、問題ではないでしょうか。

 

 バスターミナルの維持管理・運営費は、3億円に上ります。予算決算委員会で議論します。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
「奈良県に総合博物館を」実現に向けて、運動を進めることになりました。

 「奈良県に総合博物館を」テーマに開かれたフォーラムでは、参加していただいた皆さんから、貴重なご意見をいただき、まずは、運動を起こしていくことになりました。

 

 奈良県の豊かな自然と破壊から自然を守る運動に取り組んでこられた谷幸三氏のお話は、説得力があります。全国で自然史博物館がないのは、奈良県だけ。

 

 「最近のアジアとの関係を見ても、学生に近現代史を教えないことは問題。奈良県の近現代史を学ぶことがとても大切。奈良の歴史、成り立ちがわかってこそ、奈良県に愛着がわく」とのご意見も。

 

 「自分たちで作るのか、行政に作ってもらうのか」という問いかけもあり、必要性を訴える運動をおこし、どんな内容にするのか、議論を始めようと提案がありました。

 

 小笠原先生は「博物館は無料に。高校生にわかる内容で。古代から、中世、近代現代につながるものに」と提案。

 

 作家の寮美千子さんは「奈良には、文学館がない」と。活発な討論で、少しづつ、イメージがわいてきます。

 

 今後、アピールをだして、県民的な議論を呼びかけていきます。

 

    

 

      

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
古都フォーラム「奈良県に自然と歴史がわかる総合博物館を」

 奈良県は、古代からの歴史文化遺産がたくさんありますが、古代から近世までの自然と歴史がわかる博物館はありません。

 

 総合博物館をどうしたらよいのか?みんなで考えあう企画です。ぜひ、お越しください。

 

 無駄な大型箱モノづくりよりも、魅力ある博物館があったらいいのにと思います。ご意見をお聞かせください。

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
奈良公園にホテル建設許せない!住民訴訟の裁判

 奈良公園高畑裁判所官舎跡地のホテル建設問題で、住民訴訟を起こして、知事を相手に闘っています。今日はその裁判が開かれ、傍聴に行ってきました。

 

 原告弁護団は「知事は、公園内にホテルを作ることが奈良公園の魅力を高めるという理由で建設しているが、どんな魅力が高まるのか?県民の利益はあるのか?その効果について何の検証も説明もない」「名勝奈良公園の自然と景観を壊すことは、知事の裁量の範囲にあたらない」と主張する追加の書面を提出しました。

 

 裁判官は、被告弁護士に、反論の文書提出を求めました。次の裁判日程は、11月5日 午後1時30分の予定です。

 

 傍聴して、裁判所に住民の怒りを示しましょう。

 

      

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
10月からの消費税増税中止を求める署名行動。

 消費税廃止を求める奈良県各界連絡会の皆さんと一緒に、西大寺駅前で、宣伝。署名行動に取り組みました。全国一斉行動です。

 

 夕刻、通行の方が、足を止めて協力してくださいました。賛成?反対?のシール投票にも、ほとんどの方が反対のシールをはってくれました。

 

 「もう、決まったことだからしょうがない」という方も、増税は困ると。今のままでは、何が何だか訳が分からないという声も。

 

 政府は、参議院選挙後、日本経済の大問題である消費税増税についても、韓国との関係など外交問題でも、イランへの自衛隊派遣問題などなど、重要課題が山積みなのに、国会も開かず、国民の声も聴かず、何の議論も無しです。こんなこと許せません。

 

 力を合わせて、増税中止に追い込みましょう。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
奈良市防災訓練

 今日9月1日は、防災の日。奈良市の防災訓練が行われ、済美地域でも自主防災会の皆さんが防災訓練を実施されました。

 

 早朝に、奈良市南部の断層で地震が発生、済美小学校へ地域の住民が避難するという想定です。避難所開設、運営について、ビデオで学びました。

 

 実際の災害時には、避難所となる体育館は収容できる数が限られているため、近隣の2次避難所へのルートを確認しておかねばなりません。より、具体的な行動を学べるように、自主防災会の皆さんが、工夫されています。

 

  

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |