Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
9/19安倍退陣!戦争法廃止総決起集会

 奈良市民連合のよびかけで、9.19戦争法廃止総決起集会が開かれました。

 

 党派を超えて、安倍政権打倒、沖縄知事選挙で、玉城デニー候補勝利、改憲許すなと、JR奈良駅広場は、いっぱいになり、熱気に包まれました。

 

 市民と野党の共闘、来年の参議院選挙で、何としても実現したいものです。

 

   DSC09922.JPG

   DSC09925.JPG

   集会後は、三条通をデモ行進。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良県医師会主催の「地域別診療報酬講演会」

 奈良県が、第3期医療費適正化計画になかに、地域別診療報酬(全国一律の診療報酬を奈良県だけ引き下げる)の導入について盛り込んでいることから、医療関係者から、驚きと怒りの声が広がっています。

 

 今日は、医師会が主催する講演会が開かれ、300名を超える参加がありました。

 

 荒木秀夫弁護士は、地域別診療報酬は、奈良県だけに適用することは、合理的な差別とはいえず、憲法14条の法の下の平等に反するとのべられました。

 

 日本医師会副会長の中川俊男先生の講演で、高齢者医療確保法(2008)の13条・14条に、診療報酬の特例として、地域別診療報酬を決めることができると定められているが、実際に実施するには、ハードルが高いと説明されました。

 

 医療費適正化計画は、各県で保険者協議会で協議して決定し、医療関係者も参画することが求められていることから、医師会・医療関係者が積極的にかかわることが大事と強調。日本医師会も断固反対して実施させないために頑張ると表明されました。

 

 しかし、奈良県の計画は、県が策定して、協議会に示されたものであり、医師会など医療関係者との協議はありません。今後の運営にあたっては、医療関係者にはオブザーバーとして参加してもらうとのこと。これでは、意見を反映できるのか、疑問です。

 

 しかも、奈良県は、医療費適正化計画の削減数値目標を達成できないときは、国保の保険料を上げるか、診療報酬を下げるか、どちらかだと迫っています。

 

 医療費適正化は、健康増進、早期発見早期治療で、健康づくりによって進めるべきです。病院のベット数を減らしたり、医療費の点検を強めたり、医療費を減らすために、医療が受けづらくなるなどあってはならないことです。

 

 診療報酬が奈良県だけ引き下げられたら、医療機関の経営が成り立たない、結果、県民が医療を安心して受けられなくなる大問題です。全国に先駆けて奈良で実施することで、全国に広げたいと財務省が喜んでいるようですが、知事は、財務省の後押しを受けて張り切っているようです。

 

計画を中止させるために、幅広い運動に取り組まなければなりません。力を合わせて頑張ります。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沖縄知事選挙・玉城デニー候補勝利へ連帯の集い

 本日、沖縄県知事選挙が始まりました。

 

 オール沖縄の県民の願いを受けて、翁長知事の後継候補、玉城デニー氏が、立候補しました。基地のない平和の沖縄を目指す玉城候補を、何としても勝利にと、奈良県でも、連帯の集いが開かれました。

 

 約300人が参加して、デモ行進でアピール。カンパや支持を広げる支援の行動が提起されました。絶対に負けられない選挙です。

 

 安倍自公政権と維新の会が応援する候補との闘いです。

 

       

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大門みきし参議院議員の日本経済についての講演

 大門みきし参議院議員を迎えての講演会は、大盛況でした。国会質問でも、大臣をうならせる論客、皆さん、大門さんの話なら、ぜひ聞きたいと、参加されました。

 

 むつかしい経済の話も、ユーモアいっぱいに、わかりやすくお話しいただき、眠気も吹き飛んで、楽しく聞かせていただきました。

 

 無責任な安倍政権の経済政策、何のみとおしも、策もなく、ただただ、株価を引き上げ続けるためにだけ奔走している。その目的は、憲法変えるため。戦後最も危険な右翼政治。実態を国会論戦を通じて紹介されました。

 

 どうすれば、日本経済と国民の暮らしを良くすることができるのか、についても明快に話していただきました。賃金引上げで、経済の好循環を作ること。

 

 数多くの質問にも、丁寧に答えていただきました。一刻も早く、安倍政権を終わらせるためには、市民と野党の共闘で、選挙で勝つしかありません。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明治辰市地域後援会の皆さんと合同行動

 月一回の山村ブロック合同行動日。エアコン署名・県立高校守る署名、赤旗まつりのご案内など、地域を訪問して対話しました。

 

 何と、今日は、日刊紙3部日曜版2部も増えました。水害の問題で生活相談も寄せられました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良公園の環境を考えるシンポジウム

 「奈良公園の環境を考えるシンポジウム」は、会場いっぱいの参加者で、熱気あふれる集会となりました。

 

 夢枕獏氏、椎名誠氏の講演は、短いけれども、日本の現状の本質を、鋭く告発するお話でした。

 

 夢枕氏は、縄文時代から人間が生きる上で、大切に共存してきた自然が、拝金主義によって、破壊されて来たことを、自身の作家活動から、わかりやすく語られ共感しました。

 

 椎名氏も、企業と政府が、お金もうけのために、人間の命を奪った水俣病やイタイイタイ病の公害問題とその闘い、白神山地の自然を開発から守る運動などなど、自らの闘いと思い。そして、本当の幸せとはなにか、世界で一番、幸せな国アイスランドで、家族を取材したことを語られました。これから、人口が減少する日本で、私たちはどんな社会を目指すのか。示唆に富むお話です。

 

 2部の自然と景観についてのパネルディスカッション、弁護団から法的問題点も詳しく説明され、高級ホテル建設は認められないこと、豊かな自然と景観を生かす活用についても、提案されました。

 

 いったん開発がはじまれば、取り返しがつかなくなり、さらなる開発が進められることになるでしょう。

 

 県は、今年中にも、工事着工を目指していますが、なんとしても負けるわけにはいかない闘いです。力を合わせてがんばりたい。

 

    

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
高校教育を守る県民集会が開かれます。

 県立高校を削減する県の計画に、ちょっと待ってと反対する署名が26000筆も届けられましたが、県議会では、賛成多数で計画を決定。

 

 しかし、この計画で、高校教育がよくなるのか、疑問や不安はますます広がっています。奈良県の高校教育をどうしていくのか、県民的な議論をすすめ、拙速に実施させない運動を強めていきたい。

 

 関係するみなさんが、共同で集会を開きます。是非、ご参加ください。

 

   9月8日 13時30分〜 奈良県教育会館

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沖縄県知事選、9月13日告示30日投票。玉城デニーさんに支援を。

 亡き翁長知事の遺志を受け継ぎ、オール沖縄の候補として、立候補を表明された玉城デニー氏に、期待が集まっています。

 

 基地のない平和な沖縄へ、私たちも連帯して闘います。奈良でも、連帯の集い、集会が開かれます。こぞって参加して、成功させましょう。

 

   

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小中学校の教室にエアコン設置を求める署名を届けました。

 「奈良市保育と教育の充実を求める会」の皆さんと、小中学校にエアコン設置を求める署名を、奈良市・奈良市教育委員会に届けました。

 

 署名は、短期間で5833筆も集まり、小学生もお母さんと一緒に参加して、提出しました。子どもを安心して学校に送り出すことができるように、命を第一に考えてほしいと、切実な思いを伝えました。

 

 奈良市は、補正予算で、エアコンを設置するための設計を行うとのべ、1400教室につけると、約35億円かかるので、国・県に支援を求めていると回答がありました。

 

 参加者からは、来年の夏に間に合うのか?国県の補助がなかったらどうなるのか?地元の業者に発注してほしいなど、意見が出され、確実に実行されるまで、運動を続けようと話し合いました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夕刻の街角宣伝

 後援会の皆さんと、山村事務所前の交差点で、夕刻宣伝です。夕方は、自動車も歩行者も多く、アピールできます。

 

 今日も、暑さは半端ない厳しさでしたが、支部長・山口市議と午前・午後と地域を訪問して歩き、赤旗をおすすめ。日曜版4部増えました。お疲れさまでした。

 

    

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |