Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
都南地域で、後援会ニュースを届け訪問行動。

 都南地域で活動する支部の皆さんと、地域で行動です。今日は、真夏のような昨日から、ぐっと気温が下がり、寒い一日でした。

 

 支部では、手作りの後援会ニュースを配って、地域の皆さんと交流しています。また、自治会や老人会、ブランテイア活動でも積極的に参加して、地域の皆さんに、頼りにされています。

 

 行く先々で、対話がはずみ、通りかかった方々とも、親しくご挨拶させていただきました。

 

 みなさん、支部長宅に、張り出していただいている私のポスターを良くご覧になってくださり、「いつも、ポスターで拝見しています」「ニュース読んでいます」など、うれしい声をかけてくださいます。

 

  

 やまぼうしが、きれな花をつけています。ピンク色の花を見つけました。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
憲法生かす3000万署名宣伝

 山村地域の後援会の皆さんと、3000万署名をよびかける宣伝行動。高の原駅前の広場です。山口市議、白川市議、井上市議もいっしょです。

 

 民生同盟のみなさんは、シール投票で、若者と対話。高校生らが、次々、足を止めていました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
講演会「憲法の未来」

 奈良弁護士会主催で「憲法の未来」と題した講演会が開かれます。講師は、首都大学東京の木村草太教授です。

 

 5/29 午後6時30分開演 奈良県文化会館国際ホール。

 

 安倍政権の9条改憲策動が強まる中、今、憲法を変える必要はないと考える市民も多数です。平和と民主主義、国民主権、基本的人権の花開く日本にしていきたいと思います。

 

    

  

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
都南地域で議会報告の集い

 都南地域の後援会の皆さんが呼びかけて、つどいを開いていただきました。

 

 井上市議といっしょに、市議会、県議会の報告をさせていただきました。奈良公園をこわしたり、高級ホテルの誘致など、驚くことがすすめられていると、怒りの声が出されました。

 

 「タクシーの運転手さんも、副知事公舎などが取り壊されてしまい、とんでもないと怒っていた」「毎日、奈良公園を散歩しているけれど、浮御堂からの眺めがよいのに、こんなところにホテルとは」と嘆いておられます。

 

 奈良市の斎場の建設工事について、地域の道路の改修。無駄をやめて地域で利用しやすい集会できる場所を増やしてほしいなど、質問、要望もだされ、やっぱり、選挙で勝って、共産党を大きくしないといけないと、激励の発言もあって、和やかに懇談しました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「高校問題考える会」京都府の運動に学びました。

 奈良県の県立高校再編計画では、平城高校が統廃合の対象にされていることから、県のパブリックコメントにもなくないでと多数の意見が寄せられています。

 

 今日の集会は、平城地域で開催。在校生の保護者や、卒業生、地元で高校開設にもかかわってきた自治会の皆さんも参加してくださり、意見交換しました。

 

 京都府の丹後・与謝地域で、府立高校削減計画に対して、反対の運動の取り組んでおられる「丹後・与謝の高校再編問題を考える会」代表の大江さんにお話を伺いました。

 

 「住民が要望して作った高校なくさないで」「困難校と思っていたけど、子どもたちが生き生きと輝く教育が実践されていた」など、住民に直接アンケートをしたり、子供たちの意見を聞いたり。地元議会で意見書をあげるなど、多彩な取り組みで、府の計画を思い通りには実行させないで、がんばっておられます。

 

 県は、今年6月には、削減する高校名も発表して、実施計画を出す予定です。12月議会では、条例改正もして、来年度の募集要項で実施に移しと、超短期間で進めようとしています。あまりにも拙速です。

 

 京都の皆さんに学んで、粘り強く頑張りたい。

 

   

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明日「県立高校削減問題を考える会」の学習会が開催されます。

 明日「県立高校削減問題を考える会」が開催されます。この間、奈良県教育委員会が、この問題で、パブリックコメントで意見募集しました。

 92件とたくさんのご意見が寄せられています。意見が生かされるように、他府県の運動にも学びます。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良公園に高級ホテルはいらない、申し入れ。

 奈良公園室に「奈良の文化遺産を守る会」のみなさんと、奈良公園に高級ホテル建設問題で、申し入れをおこないました。

 

 反対する署名も届け、合計4910筆となりました。

 

 高畑裁判所官舎跡地に建設予定のホテルは、ホテルへの入り口が1カ所しかなく(宿泊者も営業用の搬入車もすべて利用する)隣接する住民の玄関前につくる計画であることから、とても受け入れられないと反対されています。

 

 ところが県は、入り口を変更すれば、名勝を壊すことになるという理由で、変更をしないと回答。そもそも、名勝地にホテルを建設すること自体が、文化財を損ねるものです。何を今更という怒りが、深まっています。

 

 更に、この問題で、県は文化庁に相談したと説明していましたが、実際は、文化庁の担当者の一存で判断したことで、文化庁としての正式な見解ではなかったことが、国会での調査でわかりました。

 

 国会で大門みきし参議院議員の質問への答弁で、文化庁は、奈良県に改めて、住民とよく話し合うことや、入り口の変更について、正式な変更届を出すように求めています。

 

 県の対応は、本当に不誠実です。住民の意見を聞いて、きちんとした対応をすべきです。

 

 入り口の変更ができないなら、ホテル建設は取りやめるべきです。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
京奈和道大和北道路計画、現地調査

 国交省と奈良県がすすめている大和北道路の、計画地を現地調査に、宮本たけし衆議院議員と一緒に、行ってきました。

 

 奈良市内を、地下40メートルのトンネルで通す4車線道路には、2900億円もかかります。しかも、整備の目的は、24号線の渋滞対策といっていましたが、すでに、自動車の交通量は減少しており、今後も、さらに減少が予測されます。

 

 そもそもの整備目的がなくなっているのです。

 

 知事は、経済活性化や企業立地のためといいますが、すでに、京奈和道の郡山より南については、五条までの区間について、事業化されて工事がすすみ、西名阪道につながっています。南部の地域では、高速道路周辺で、企業誘致が進んでいるなど、その目的は達しています。

 

 知事も、トンネルでは、企業立地もできないとのべています。奈良市内を通過するトンネルで、観光にも役立ちません。

 

 現在、大和北道路として、郡山から奈良インター(大安寺)までの区間は、工事がはじまっています。奈良インターから、市内の大宮道路までは、新たな4車線道路でつなぐ計画で、奈良インターには、近接して高架でJR新駅も建設され、その道路と駅の総事業費は、270億円とされています。

 多額の税金で、さらに地下トンネルまで、必要でしょうか。

 

 大深度のトンネルを掘れば、排気ガスの煙突や、地盤沈下、とりわけ、地下水への影響が心配されています。奈良市内の平城京地域には、地下に埋蔵する木簡などの文化財が、1300年も、地下水によって守られてきており、平城宮跡は世界遺産です。

 文化財が、消えてなくなる危険もあります。

 

 いま、県内各地で、バス路線が減少し、毎日の買い物や病院通いにも困っていると訴えられています。歩道のない道路や傷んだ生活道路を、改良すること、安心して移動できるコミュニティバスなどへ、もっと、お金をかけることを優先すべきではないかと思います。

 

   

  「高速道路から世界遺産を守る会」の小井事務局長から、説明をうけています。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
安倍改憲ノー憲法を生かす学習決起集会が、開かれます。

 憲法施行71周年の健保記念日。あらためて、憲法の大切さを思います。

 

 とりわけ、北朝鮮と韓国の対話が始まる歴史的な変化が起こっている今、北東アジアの平和のために、日本が平和憲法を生かした外交で、役割を果たすときです。

 

 奈良市民連合主催で、安倍改憲ノー憲法生かす奈良県学習決起集会が、開かれます。5月6日、午後1時30分 奈良県文化会館です。

 

 講師は、日本体育大学教授の清水雅彦氏です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第89回奈良県メーデー

 好天にめぐまれ、真夏のような暑さとなりました。今日は、第89回奈良県メーデーです。

 

 憲法9条を守ろう、国民だましの安倍政権は退陣を、8時間働いたら、普通に暮らせる賃金を。安心できる医療と福祉を。労働者の団結、市民と野党の共闘で、政治を変えようと、 元気よく、デモ行進して、アピールしました。

 

 日本共産党地方議員団もそろって、メーデー参加の皆さんに、連帯と激励のご挨拶。

 

     

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |