Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
9月定例議会の議案説明会

  9月定例県議会は、9月10日開会、10月16日閉会の予定です。

 

 今日は、提出予定議案について、説明会が開かれました。一般会計補正予算は、286億5600億円。おもに、新型コロナウイルス感染症対策です。

 

 このほか、契約、条例、報告案件など、21議案の説明がありました。今議会では、代表・一般質問、予算委員会、決算委員会も行われます。

 

 私は、代表質問の予定です。早速、質問準備で、いろんな方に、ご意見を伺っています。

 

  

      

 

      議会棟の窓から。

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:51 | comments(0) | - | - | - |
        
保険医協会・中和保健所にうかがって、懇談しました。

 県議団で、保険医協会と中和保健所を訪問して、お話を伺いました。

 

 保険医協会では、新型コロナウイルス感染症の影響で、受診控えがひろがり、開業医さんの収入が激減。歯科医院では、受診控えのために、症状が悪化して、もっと早く受診していたら、治療もスムーズだったのにという事例が、相次いでいるそうです。

 

 「知事の地域別診療報酬の提案については、今は引き上げると言っているがいったん導入したら、必ず引き下げの話が出てくる」

 

「医療機関の支援のためと言いながら、当事者である医療機関の意見も聞かずに、一方的な進め方だ。全国的な問題で、奈良県だけとか、一部の県のことではなく、大きな減収に対して、支援が必要」

 

 いつでも、どこでも、だれでも、PcR検査が受けられるように、国の責任で体制を作ってほしいと訴えられました。

 

  中和保健所は、もともと2つの保健所を統合したので、全国で2番目に、対象地域が広く、負担が大きい。コロナ対策は、全職員が、一緒になって、24時間体制で当たっているそうです。

 

 一時は、ひっきりなしに電話が鳴り続け、休みも取れない状態だったとのこと。ようやく、人員を増やす予算がついて、募集をするとのこと。

 日ごろから、余裕の持てる体制が必要です。

 

          

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
        
うれしいお知らせ「県立養護学校の送迎バス予算が継続されます」

 先日、養護学校で、お伺いしていた要望が、実現しました。

 

 新型コロナウイルス感染症の予防として密を避けるために、養護学校に通学する児童生徒の送迎バスの増車のための予算が、9月末でうちきりとなる、10月からどうなるのか?何とか継続してほしいとの要望をお聞きしていました。

 

 さっそく、日本共産党の近畿ブロック国会議員事務所に要請して、政府へ予算の継続を求めて交渉してもらいました。今日、文部科学省に、清水ただし衆議院議員、近畿ブロック秘書が申し入れをおこなって「大事なことなので、予算の継続をします」と回答があったとのこと。

 

 国の予算がなくても、県独自で実施してほしいと、要望していました。県教育委員会も、ほっとされていました。

 

   

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:46 | comments(0) | - | - | - |
        
奈良県旅館ホテル組合のみなさんと懇談しました。

 今日は、県議団と宮本次郎前県議で、奈良県旅館ホテル組合の皆さんと、懇談しました。

 

 前回は4月に、大門みきし衆議院議員とお伺いして、新型コロナ感染症の影響についてお話を伺いました。その後、実情はどうか、現状など、うかがいました。

 

 5月がもっとも、売り上げが落ち込んで、ほぼ収入はゼロになった。その後、すこし改善するかと期待していたが、現在も、ほとんどお客がこない。

 

 主力の修学旅行は、春から秋へ、延期となっていたが、この間、9月10月の予約のキャンセルが相次いでいる。GOTUキャンペーンに期待をしているが、白浜や淡路などにぎわっているところもあるが、奈良県は、もともと夏の観光客はすくなく、苦戦している。

 

 奈良県が、実施する宿泊・飲食のクーポン(県内の人が県内で利用すれば、約7割の料金を割り引く)は、利用が多くなると期待している。しかし、これも、普段泊まれないような高級な旅館ホテルや、高級なレストランにかたよるのではないかと危惧している。

 

 しかし、なんとか、工夫して、利用してもらえるように良い商品を売り出したいと、話されました。

 

 コロナの影響で、3月以来半年間、無利子の融資の借り入れや国の雇用調整助成金を活用して、なんとか従業員の休業補償もしてきたが、この状況がいつまで続くのか、先が見えない。借り入れは、いずれ返済しなければならない。

 もっと、長引けば、廃業を考えざるを得ない。

 

 県は、次々とホテルの誘致を進めている中で、経営環境はさらに厳しい。長年、奈良県の観光の発展のために続けてきた事業をここで、終わりにするのはつらい。と、訴えられ、さらなる政府の支援を求めたいと要望されました。

 

 また、組合としても、新たな委員会を立ち上げ、知恵を絞っている。行政とも、話し合って、ともに、奈良の観光を良くするために、力を合わせたいと、協力を訴えられました。

 

 切実な思いに答えられるように、国、県に要望を届けて、実現に取り組んでいきます。

 

  

 東大寺の門前にあるお土産屋さんは、お昼前ですが、店がしめられ、人通りは、全くありませんでした。開けているお店のご主人は「開けるほど、赤字になる。GOTUキャンペーンや、県の観光対策も、ちいさなお土産店への支援は、ありません」と訴えられました。

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
        
県議団会議で、9月議会に向けて準備。

 朝のセミの声が、聞こえなくなってきました。暑くても季節が進んでいます。

 自分の耳鳴りで目覚めます。この頃、耳鳴りがはげしい。

 

 今日の県議団会議では、9月9日開会予定の9月定例県議会について、相談。代表質問とともに、予算委員会、決算委員会もあります。課題を整理しています。

 

 核兵器廃絶の運動に取り組む、被爆者の会のみなさんから、県議会から政府に「核兵器禁止条約の批准を求める請願」を上げてほしいと要望が寄せられています。

 

 議会で一致して、決議ができるように、会の皆さんが、議長、副議長、各会派に申し入れをされます。私たちも、実現できるように、働きかけます。

 

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
        
県立奈良高校「仮設体育館」の見学、奈良西養護学校にうかがいました。

 県議団と宮本次郎衆議院奈良2区予定候補とともに、県立奈良高校を訪問。新型コロナウイルス感染症の下での、学校の取り組みなどについて伺い、木造仮設の体育館が6月30日に竣工しているので、中を見せていただきました。

 

 文化祭の非公開での開催や修学旅行をどうするのか、受験に向けての教育指導など、苦労が多いと、うかがいました。

 

 仮設体育館は、やはり、せまく、バスケットコート一面しかとれません。天井は、設計よりも高くなるように変更してもらったそうです。練習は、土・日は、バスケット部、バトミントン部、バレー部が交代で使うことにしていますが、平日の週3回は、奈良西養護学校の体育館を借りています。

 

 仮設なので、木の枠組みがむき出しで、断熱材もむきだし、換気のために窓を全開にすれば、ボールが外へ飛び出して、拾うのが大変。急遽、ボール止めのネットを張る工事を、今日訪問した時に、されていました。また、更衣室も、用具を保管する部屋もなく、教室で着替えたりと不便です。

 現在、体育館の隣に、更衣室と用具保管室の建設をお願いしているとのこと。

 生徒は、全員はいれないので、学校行事には使えません。

 

 体育館の建設費用が3億2000万円。一時的なものだからと、生徒や保護者らの反対を押し切って、建てられましたが、子どもたちにとって、最善のものだったのか。きちんと検証がいると思いました。

 

 つづいて、奈良西養護学校にうかがい、新型コロナウイルス感染症の対応など、伺いました。

 

 障害のある子どもさんは、感染リスクが高く、感染すれば重症化しやすいので、細心の注意を払っているとのこと、教職員の負担が大きく、生徒も教職員もストレスがおおきくなっているそうです。

 

 特に困っているのが、送迎バス。蜜を避けるために、一台増やしてもらったが、10月3日までの予定で、その後どうなるのか心配。「予算がなくなったから、また、バスが減って蜜になります」と、子どもたちや保護者に言えません。

 

 アルコール消毒薬が手に入らず、困っている。次亜塩素酸ナチリウムで、生徒が帰った後、入念に消毒作業をしているが、30分から40分かかり、教師の負担が大きい。なんとか、専門の業者に委託してもらえなかと、訴えられました。

 

 教職員が全員集まる職員会議ができる広い場所がない。各人のスマホを利用して、ネット会議を行っているが、十分な意思疎通がむつかしいなど、率直な実情をお聞きしました。

 改善を求めていきます。

 

    

  体育館内部、壁はすべて断熱材でおおわれ。送風機で風を送り、窓は全開。大型換気扇があります。

 

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:36 | comments(0) | - | - | - |
        
新型コロナウイルス感染症対策について第6次申し入れ

 宮本次郎県新型コロナウイルス感染症対策本部責任者、県議団で、県への6回目の申し入れをしました。 

 

 今回は、予防のためにPCR検査を大規模に行えるよう、検査体制の拡充を求めました。

 

 奈良県では、一日の検査実施は700件以上可能ですが、検体を採取するためのスタッフ(i医師)が少なく、採取する場所も少ない現状です。

 

 このため、県では、民間の開業医さんに、認定医療機関(現在40件の申請あり)として熱外来でPCR検査をしてもらうように依頼したり、各市町村で、医師会の協力を得て発熱外来クリニックをつくるように働きかけているとのことです。

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 21:23 | comments(0) | - | - | - |
        
奈良保健所で、新型コロナ対策について現状を伺いました。

 奈良市議団、小林県議、谷川奈良地区委員長(衆議院奈良一区予定候補)とともに、奈良保健所で、お話を伺いました。

 

 第2派ともいわれる7月からの新型コロナウイルス感染症の増加に、保健所では、24時間対応で、フル稼働されています。人手が欲しくても、なかなか応じてくれる人がいなく、増員もできない現状だといわれています。

 

 現在奈良市では、感染者の聞き取り調査で、ほぼ感染経路が確認でき、市中感染が広がっているようなことはない。しかし、すべての感染者に最低でも、一時間以上の聞き取りをおこなって、接触者の確認、消毒や検査などの手配をしなくてはなりません。

 

 また、濃厚接触者は、2週間の自宅待機で、その間、毎日、保健所から症状の確認を行うなど、超多忙です。

 

 市として、発熱外来の建設(プレハブ)をして、直接、発熱者が受診して検査も受けられる体制を準備しています。

 

 PCR検査を拡充するには、政府が、全国一律に制度を作り、大規模な発熱外来センターなどを各県に設置して、いつでもだれでも受けられるように、人もお金も、仕組みも作ってほしい。市町村や現場に、丸投げされても、現状では余裕がなく対応できないと訴えられました。

 

 また、保健所の体制は、どんどん減らされてきたが、効率優先でなく、余裕のある体制にしてほしい。

 

 入院ベットを確保するためには、医療機関へ十分財政支援が必要です。と、訴えられました。

 

      

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:55 | comments(0) | - | - | - |
        
県議会報告「こんにちは山村さちほです」できました。

 6月県議会の報告ニュースができました。間もなく、お届けします。

 

  

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:25 | comments(0) | - | - | - |
        
県議団ニュースができました。

 6月県議会の報告ニュースができました。間もなく、お届けできます。

 

   

  

       

 

        

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 21:48 | comments(0) | - | - | - |