Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
沖縄県議選、日本共産党7人全員当選しました。

 今日、投票の沖縄県議選挙は、日本共産党の6人が当選を決め、無投票で当選していたにしめすみえさんと合わせて、7人全員の当選。本当に良かった。おめでとうございます。

 

 激戦を勝ち抜き、デニー知事を支えるオール沖縄の大事な役割を果たすことができます。私たちにも、大きな喜びと勇気を与えてくれます。

 

 辺野古新基地建設を断念させるまで、がんばりましょう。

 

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:45 | comments(0) | - | - | - |
        
沖縄県議選、あす投票。全国からの支援で大激戦・大接戦を勝ち抜こう。

 大激戦、大接戦の沖縄県議選。デニー知事与党のオール沖縄の議席を守ることができるのか。安倍政権言いなりに、辺野古新基地建設を推進する勢力を増やすのか。沖縄の未来と、国政にもかかわる選挙です。

 

 軟弱地盤で、とうてい基地建設はかなわない辺野古の海に、巨額の税金を投入し続ける安倍政権と自民党勢力に負けるわけにはいかないと大奮闘が続いています。

 

 何としても、勝利を、奈良からも、ボランテイアや電話作戦で、応援しています。お知り合いに声をかけてください。ご支援よろしくお願いします。

 

  

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 21:39 | comments(0) | - | - | - |
        
沖縄の熱い闘い。日本共産党7人の県議候補、何としてもおしあげを。

 猛暑の中、早朝から、党と後援会、候補の皆さんが頑張っています。

 

 沖縄の多くの住宅には、庭に月桃の花が咲いています。

 

 多大な犠牲、悲惨な沖縄戦が闘われた時も、この月桃の花が、咲き乱れていたのだと、赤嶺政権衆議院議員が、話してくださいました。

 

 安倍政権が、このコロナ禍で、県民が苦しんでいるときに、辺野古新基地建設の計画変更申請を出して、あくまで、建設を推進することに、大きな怒りが広がっています。

 

 辺野古新基地建設費用は、2兆5500億円。県民一人当たり、175万円。こんな無駄遣いはやめて、暮らしとコロナ経済危機から、県民を守るために使ってほしい。

 

 自民党が、デニー知事与党のオール沖縄の議席を減らそうと、各地で立候補。官邸主導で、締め付け選挙を展開していますが、自民党県連が、あらためて辺野古新基地建設推進を表明したものの、選挙では、ほおかむり。何も言えません。

 

 県民の怒りが、安倍政権と自民党を追い詰めています。なんとしても、激戦を勝ち抜いて、安倍政権にさようなら、新基地建設ストップさせましょう。

 

   

 

   

   爆音をまき散らして、オスプレイも飛び交っています。

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:05 | comments(0) | - | - | - |
        
宇陀市議選は、明日投票日。八木かつひこ候補何としても押し上げへ。

 宇陀市議選は、いよいよ明日投票日です。日本共産党の八木かつひこ候補の応援に。

 

 八木候補は、市長に、新型コロナ対策の緊急要望をしていましたが、市内の事業者が、休業要請に答えて、営業を自粛した場合に、市が10万円の給付金を支給することが決まりました。

 

 ひきつづき、市としての対策を強化するために、がんばります。定数14人に、22人が立候補の多数激戦で、どうなるのか、激しい闘いです。

 

 福祉ひとすじに、市民の声を届け、粘り強く頑張ってきました。間違いにはきっぱりと筋を通す信念の人です。皆さんのご支援で、何としても押し上げてください。

 

   

 

   

 

   

   

  

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:29 | comments(0) | - | - | - |
        
宇陀市議選挙、八木かつひこ候補の応援に行ってきました。

 ようやく、気温が上がり暖かくなってきました。今日は、宇陀市へ、八木かつひこ市会議員候補の応援に行ってきました。

 

 定数14人に、22人が立候補する、多数激戦です。市長不信任が可決され、市長が議会を解散。市長派と反市長派にわかれて、激しい勢力争いとなっています。

 

 街頭から、訴えていると「コロナウイルスで大変な時に、選挙なんておかしい。市のコロナ対策をしっかりやってほしい。この選挙が終わっても、また市長選挙をするというが、自分たちの勢力争いなんて、とんでもない」「八木さん、がんばってほしい」と、激励してくださいました。

 

 市民不在の議会ではなく、市民こそ主人公で、コロナウイルス対策を提案し、暮らしと営業を守れと頑張る八木候補への、期待が高まっていることを感じます。

 

 しかし、外出を控える中、投票率の低下も心配されています。なんとしても、大切な議席、今度も押し上げていただきますように、ご支援をお願いします。

 

   

   

     気持ち良い天気で、新緑が美しい。

 

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:37 | comments(0) | - | - | - |
        
宇陀市議会議員選挙がはじまりました。

 本日、宇陀市議会議員選挙が、はじまりました。5月3日が投票日です。日本共産党からは、現職の八木かつひこさんが、3期目に挑戦します。

 

 宇陀市では、宿泊施設の建設を巡って、市長派と反市長派の対立が深まり、市長不信任、議会解散となりました。定数14人に、23人が立候補する大激戦です。

 

 そもそも、多額の税金を投入する宿泊施設の建設を巡っては、住民投票でも反対が多数でした。市民は、新型コロナウイルスの感染拡大が心配されている、こんな時に選挙なんてと、とまどっています。

 

 八木かつひこ候補は、市民不在の対立選挙のなかで、市民こそ主人公を貫き、市のコロナ対策をしっかりとすすめ、暮らしを守る提案をして、がんばっています。

 

 ご支援をお願いします。

 

   

 人が、集まれない選挙で、むつかしい闘いですが、元気に出発しました。

 

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:41 | comments(0) | - | - | - |
        
広陵町議会議員選挙が目前、やつお春雄町議、山田みつよ町議が4期目に挑戦します。

 広陵町議会議員選挙は、明日、3月31日告示、4月5日投票に迫ってきました。

 

 日本共産党は、八尾春雄町議、山田みつよ町議が、そろって、4期目に挑戦します。住民こそ主人公の町政に、暮らしを守る提案をして、がんばっています。とりわけ、ごみ袋の値下げ、無料化を求める署名には、共感が集まっています。コミュニティバスや乗り合いタクシー、国保料の値下げなど、身近な要望実現に取り組みます。

 

 少数激戦が予想されています。ご支援よろしくお願いします。

 

  

 

  

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:22 | comments(0) | - | - | - |
        
田原本町議補欠選挙は1月14日にはじまります。

 今年の中間選挙は、1月14日告示、19日投票で行われる田原本町議補欠選挙と、4月の広陵町義選挙です。

 

 田原本町では、38歳の岡本みつひろ予定候補が、がんばっています。1議席を3人が争う激戦ですが、田原本町は、もともと2議席でした。失った議席を何としても取り返し、暮らし応援の町政にと、支援が広がっています。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
        
橿原市議補選は、27日投票。大激戦です。

 橿原市議補選は、定数2に、4人が立候補。同時に行われる市長選挙で、現職と新人候補、それぞれを支援する市議候補の激しい闘いの中で、激戦となっています。

 

 唯一の女性候補、山崎たよさんに、期待が集まっています。病で亡くなった今西市議の後を受けづぐためにも、何としても市議会へおくってほしい。ご支援をお願いします。

 

 今日は、山崎たよ候補の代理弁士で、訴えに回りました。お天気も解く、通りかかった方から、頑張れと激励をいただいたり、家から出てきてくださる方もあり、暖かい雰囲気でした。一票2票と支持を広げてください。

 

    

 

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
参議院選挙報告会

 山下よしき党副委員長・参議院議員をむかえて、選挙の結果について、報告していただきました。

 

 比例代表候補として奮闘したかまの祥二候補があいさつ。野党統一候補の西田一美さんからのメッセージも寄せられました。

 

 今度の選挙で、大きな成果は、自民・公明・維新の改憲勢力が、改憲発議に必要な3分の2の議席を得られなかったこと。安倍改憲ノーの国民の審判が下された。

 

 この結果を生んだのは、市民と野党の共闘の闘いで、大激戦を制して自民党を落として、一人区で10議席の勝利を得たこと。各地の、発展する共同の闘いについても、くわしく紹介していただきました。

 

 日本共産党は、押しこまれた2017年の総選挙から、得票をのばして、7議席を得ることができたことは、次につながる。

市民と野党の共闘に、希望がある、引き続き、野党共同に力を尽くし、同時に、党を大きく強くしてがんばろうと決意を込めて報告されました。

 

 参加された方からは「報告を聞いて、元気が出た。次の衆議院選挙が楽しみになってきた」と、感想が寄せられました。

 

 台風が接近する、あいにくの雨の中でしたが、たくさんの参加で、元気の出る報告会でした。

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |