Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
新大宮駅前で、3000万署名と安倍政権退陣を求めてアピール

 夕刻の新大宮駅まえで、奈良市議団のみなさん、後援会の皆さんも30人以上が参加して、にぎやかにアピール。おおきな横断幕も、注目を集めていました。

 

 3000万署名にもつぎつぎと協力していただき、確実に反応が良くなっています。

 

 学校がえりの高校生が、憲法守れ、核兵器廃絶、世界の紛争をなくそうと声を上げて、応援してくれました。安倍は早く辞めさせてと、怒りの声をかけていく方もおおく、赤旗の宣伝紙もよく受け取っていただきました。

 

  

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
飛鳥地域へ支部長さんと3000万署名の訪問活動。

 地域の支部長さんと、憲法改憲ストップの3000万署名にお願いにご近所を訪問。40数件まわり、安倍政権への怒りや地域の要望など伺いました。

 

 安倍首相が出ると、テレビを消すという方が、応援しますと赤旗日曜版を購読してくださいました。

 

 飛鳥革新懇のみなさんが、地域の住民の有志の方々と、能登川の清掃活動をされていますが、昨年の清掃中に、護岸の擁壁が崩れているのを発見して、土木事務所に、対策を申し入れていました。ようやく、工事が始まったと、現場を案内していただきました。

 

 これから大雨の季節、能登川が増水すると危険なところもあり、引き続き、地域の皆さんと安全対策を求めていきます。

 

   

 

    

    もう、てっせんの花が咲いていました。

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県議団ニュース4月号できました。

 定例県議会の報告ニュースが、できました。

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ご支援ありがとうございました。22日投票の市議・村議選、4人全員当選できました。

   昨日投開票でおこなわれた東吉野村村議選で、くり幸雄候補、御所市のいくかわ真也候補、川本まさき候補、宇陀市 八木かつひこ候補が、そろって当選。本当に良かった。

 

 ご支援いただいた皆さん、ありがとうございます。

 

 これで、今年の奈良県の中間地方選挙は、終了です。いよいよ、来春の統一地方選挙、夏の参議院選挙にむけて、全力です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山口市議と行動。平城地域の山野草展にうかがいました。

 昨日は、山口市議と行動です。地域で訪問、署名のお願いをさせていただきながら、要望もうかがいました。

 

 平城地域では、小学校、中学校の統合計画が、すすめられていますが、地元の小学校をなくさないでと、運動が広がっています。ニュータウンを開発するときから、住民の運動で街づくりに取り組んでこられた方々が、学研都市として学校を大切にしてきたのに、簡単になくさないでほしい。小学生が増えている地域でもあり、若者が定住できる街にするためにも、統廃合は見直しをと、切実な声もお聞きしました。

 

 途中で、公民館で開催中の、地域の山野草の会の皆さんの展示会に、うかがいました。可憐な花をつけた珍しい山野草や、丹精込めた作品に、癒されます。

 

  

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3000万署名のお願いに訪問・宣伝

 大宮地域の後援会の皆さん、井上市議といっしょに、地域で活動です。3000万署名のお願いに、訪問しながら、辻々で街角宣伝、ハンドマイクで訴えました。

 

 今日は、真夏の暑さで、なんと、気温は29度になりましたが、後援会の皆さん14名も参加して、元気よくがんばりました。留守も多く、約1時間の行動でしたが、40筆の署名があつまりました。

 

 「安倍政権、あまりにも異常です。共産党しかありませんね、頑張ってください」と、署名してくださった方に、赤旗日曜版をおすすめすると、こころよく購読してくださることに。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
宇陀市議会議員選挙は大激戦、八木かつひこ候補なんとしても押し上げへ。

 22日投票の宇陀市会議員選挙は、3名はみだしの大激戦です。日本共産党の八木かつひこ候補、なんとしても勝利へ、応援に。

 

 今日は、夏のような暑さです。八木候補は、辻々で、誠実な人柄そのままに、ていねいに訴えました。市民の願いをまっすぐに届け、暮らしを守る提案で奮闘する八木候補、福祉ひとすじにがんばってきた、頼りになる、なくてはならない議席です。

 

 しかし、他陣営から、八木さんはだいじょうぶだからと、大丈夫論がふりまかれています。

 

 少しづつ、反応もよくなって、声が聞こえたからと、出てきてくださった方や、手を振って激励してくださる方も。あと一押し、支持を広げて、勝ち抜かせてくださいとお願いしました。

 

   

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大安寺・済美南支部のみなさんと、県土木事務所に要望。

 地域の支部の皆さんと、道路や河川の危険箇所などを点検。改善の要望をまとめて、土木事務所に提出しています。

 

 水路と道路のさかいに、防御するフェンスなどがなくて危険な箇所については、新たにフェンスを設置して改善されました。歩道の設置については、予算の範囲で、少しずつ計画的に進めているとのことですが、なかなか進みません。

 

 雨が降ると水がたまる歩道や、舗装が痛んで歩きにくいところの改修を求めました。身近な生活道路の改善や、歩道の整備について、十分な予算をあててほしい。大型の高速道路に多額の費用を使おうとしていますが、住民の安全第一です。

 

 

          

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山村事務所でおしゃべりカフェ

 女性後援会のよびかけで「おしゃべりカフェ」が、開催されました。国の政治のこと、県政のこと、日ごろの疑問やいかりなど、なんでも、思っていることをおしゃべり。

 

 国保が高すぎる、払えないとどうなる?富裕層むけの高級ホテルが本当に必要なのか。平城宮跡の開発で、静かで何もない自然が壊されている、がっかりした。なんで、海のない奈良県に船を置いてあるのか?

 

 子どもの教育が心配。県立高校減らさないで。買い物にも困っている人がいる。ごみ出しが大変になっている人がいる。暮らしにくい。老後の暮らしはどうなるのか。災害対策や避難所のこと。などなど、話題は尽きません。

 

 手作りのちらしずしも、用意していただき、楽しいひと時を過ごしました。政治を変えようとパワーがわいてきます。

  

 

    

       

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東吉野村村議選挙が、今日からはじまりました。

 4月22日投票の、東吉野村議会議員選挙は、今日告示。日本共産党は、くり幸雄村議が、二期目に挑戦します。

 

 くり村議は、この4年間、議会の毎に、住民の切実な要望を取り上げて、実現に力を尽くしてきました。コミュニティバスの回数を増やしたり、ごみ収集の改善を提案して、実施を約束させたり。

 

 住民からも「村役場は、なかなか住民の声を聴いてくれなかった。くりさんのように、しっかり発言してくれる議員ができてよかった」と、とても喜ばれています。

 

 東吉野民報を発行して、議会や村政の報告も続けてきました。村議会に、なくてはならない議席です。しかし、一人はみだしの激戦、大字推薦の候補が当選する村型の選挙です。何としても、おしあげに、支援の訴えに、行ってきました。

 

 疑惑のデパート、安倍政権ノーの審判をくだすためにも、正面から対決して、政治の腐敗をゆるさない、国民こそ主人公で頑張る日本共産党を大きく前進させてほしい。

 

            

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |