Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
12年ぶりの統一地方選挙と参議院選挙の年。

 12年ぶりの統一地方選挙と参議院選挙が連続する年。いかに、選挙を闘い、党躍進を勝ち取るか。全国の党の責任者が集まる会議が党本部で開かれました。

 

 日本共産党は、全国で草の根の党支部が、国民と結びつき、一緒に運動しながら、政治革新に取り組んでいます。全国の活動の経験を交流して、互いに励まし、学びあって、選挙を闘おうと、会議では経験の交流が行われます。

 

 今日は、志位委員長が報告を行いました。新しい軍国主義とファシズムへの道を進もうとしている安倍政権の歴史逆行を許さない、日本の命運がかかった一大政治戦で、安部政治を終わりにしようと、呼びかけました。

 

    

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
奈良市成人式、西南地域後援会の新年総会

 今日は、奈良市の成人式です。新成人のみなさんにお祝いのごあいさつ。新日本婦人の会や平和委員会のみなさんが、核兵器廃絶を求める被爆者署名を訴えました。

 

 奈良市では、成人を迎えた方は3600人。今日の式典では、代表の4人が、成人式を迎えた決意を発表。しっかりと自分のやりたいこと、志を語って印象的でした。若者を大切に、一人一人の人生が輝く社会に、力を合わせて政治をかえたい。

 

 午後は、西南後援会の新年総会に伺いました。みなさんから、暖かく激励していただきありがとうございます。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
平城地域で、新春の集い

 平城ニュータウン地域の後援会の皆さんが、新春の集いを開いていただきました。

 

 後援会の方のギターと歌の演奏もあり、お正月らしく、和やかな集いでした。参加の皆さんから次々と、意見や質問がだされ、懇談しました。

 

 地元の平城高校を守りたい、地域の小学校を守りたい、そのためにも知事選挙で、地元から立候補する川島さんを応援したいと、期待の声も寄せられました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
山村事務所開き

 山村さちほ事務所開きは、とても寒い中、140人を超える皆さんが参加していただき、暖かい激励をしていただきました。

 ご参加の皆さんありがとうございます。

 

 地元の社会福祉協議会の会長の辰巳さんをはじめ、寮美千子さんのメッセージ、県立高校削減を許さないとがんばっている平城高校の同窓会の鳥見さん、元魚さ旅館専務の金田さん、宮城恭子後援会長、ご近所の方からも、心のこもった励ましのご挨拶をいただき、感激です。

 

 かまの祥二参議院選挙区予定候補も力強い決意をのべ、統一地方選挙と参議院選挙、ともに勝利目指してがんばります。

 

 これまで5回の選挙、いつも厳しい闘いでしたが、党と後援会の皆さんの燃えるような闘いで勝ち抜いてきました。今回もそれ以上、各党派が激突する厳しい選挙です。

 

 何としても、32年間議席を得てきた県都、奈良市の県会2議席を確保できるように、全力でがんばります。ご支援を心からお願いします。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
高の原駅で早朝宣伝

 今朝は、高の原駅で、早朝宣伝。山口市議、木津川市の宮嶋市議、京都と奈良の後援会の皆さんと一緒です。近畿ブロック一斉宣伝デーで、全駅での訴えです。

 

 今日の奈良新聞には、県党3役と鎌野祥二参議院選挙区予定候補、5人の県議団、北野いつ子郡山市議、そろって新年あいさつに伺った記事が掲載されています。

 

    

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
テーマパーク化する平城宮跡。

 市民の運動によって守られ、奈良文化財研究所の調査・研究によって、歴史的価値が明らかになり、世界遺産として世界の宝になった平城宮跡。

 

 市内の真ん中に、広い草原と空間が広がり、静かに古代に思いをはせることができる市民の大切な憩いの場です。ここは、地上にはないもないけれども、地下に眠る木簡・遺構が重要として保護されています。

 

 荒井知事は、初めて知事に就任した時から「平城宮跡を原っぱのままにしておかない」とのべて、国に要望して、国土交通省が管理する国営公園にしました。

 

 文化庁が「博物館構想」として、調査研究の成果に基づく保存と活用を考えていたのに、国土交通省と奈良県は、イベント広場としての活用を主体に、大きく様変わり。

 

 朱雀門ひろばには、新しい建物が次々建てられ、県が整備した駐車場や4つの建物(天平みはらし館、つどい館、うまし館、みつぎ館)、遣唐使船をうかべる池など、全部で土地と建物に80億円かかっています。

 

 この4つの建物の運営は民間委託で、年間約1億3000万円の契約です。

 

 国交省による大極殿院の復元工事(662億8900万円)も始まっていますが、県は、今後さらに、南側の土地を買収し、体験館などを整備する予定です。また、多額の費用(約140億円)がかかります。

 

 こんな、大掛かりな開発で、県民のみなさんから「静かな平城宮跡の風情はなくなってしまった」「世界遺産の価値が下がる一方」「通るたび、悲しい気持ちになる」などたくさんの声をいただいています。

 

 これ以上の税金投入はやめ、静かな平城宮跡を守りたいです。

 

           

posted by: 山村さちほ | 奈良県政について | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
寒い朝、尼ヶ辻駅で早朝宣伝からスタート。

 今朝の寒さは、一段とこたえます。尼ヶ辻駅で、白川市議、後援会のみなさんと早朝宣伝から、スタートです。

 

  今日は、新しいチラシをくばりました。4ページです。これから、後援会の皆さんが地域でもポストインしてくださいます。ぜひお読みください。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
県議選山辺郡奈良市選挙区の立候補予定は、16名の大激戦の様相

 奈良新聞の報道によると、県議選の山辺郡奈良選挙区の立候補予定者が、現在のところ、16名とのこと。定数は11。

 

 自民党が5人、国民民主党が3人、公明党が2人、立憲民主党が2人、維新の会1人、無所属1人、共産党2人。各政党が競い合う、大激戦の様相です。

 

 3月29日告示、4月7日投票まで、3か月を切りました。

 

 県民の声を聴かず、ホテル誘致など開発優先で、暮らし・教育後回しの知事と対決。住民と共同の運動に取り組んできた日本共産党の議席、奈良市で2議席なんとしても。激戦を勝ちぬかねばなりません。

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
地域の後援会員さん宅で集いを開催。

   赤膚地域の後援会員さん宅をお借りして、県政について語る集いを開いていただきました。ご近所の皆さんが参加してくださり、さっくばらんにおしゃべり。

 

 「奈良の観光をどうしたらよいのか」「平城宮跡に、建物がいっぱいで風情がなくなった」「水道の広域化ってどういうこと?」

「子どもの医療費はどうして立て替え払いなのか」「どうして、平城国校がなくなるの?」などなど、たくさんの質問や意見が出され、懇談しました。

 

 こんな話は、初めて聞いた。奈良県のことが、よくわかったと、喜んでいただきました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
2019春闘勝利・新年旗開き

 奈労連のみなさんが、春闘勝利・新年旗開きを開催されました。

 

「大幅賃金引上げ、8時間働いて人間らしく暮らせる社会を勝ち取ろう。止めよう 安倍9条改憲・消費税増税」のスローガンを掲げ、

職場と地域からの共同の闘いで、未来を切り開こうと、頑張っておられます。  

 

 わたしも、日本共産党から、激励と連帯のあいさつをさせていただきました。

 

      

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |