Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    山本 和敏 (02/24)
  • 一般質問、奈良公園に高級ホテル建設を何が何でも進める知事の無謀が明らかに。
    朴念仁 (01/20)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    さちほ (06/01)
  • 沖縄県議選、とぐち修候補の応援に行ってきました。
    NakajimaMototugu(中島素紹) (05/31)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
街角宣伝

 今日も朝からじっとしていても、汗が吹き出す暑さです。平城地域の後援会の皆さん、山口市議と街角宣伝しました。

 

 緑の木陰は風が通って涼しい。

 

 昨日終わった国会のこと、安倍政権に追随する県政の問題。西日本の災害復興への支援のお願いなど、熱くうったえました。

 

 窓を開けて聞いてくださる方、拍手してくださったり、激励もたくさん寄せていただきました。音がうるさいと苦情が来ることはありますが、今日は「もっと大きくして。良く聞こえるように」と、わざわざ声をかけてくださいました。

 

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
許せないカジノ法の強行採決。安倍政権打倒に。

 国会は、野党が共同して、内閣不信任案を提出。最後の攻防が繰り広げられ、国会の外では、カジノ法許さないと詰め掛ける多くの市民の集会が開かれる、市民と野党の共闘のなかで、自民・公明・維新の賛成多数で、可決されました。

 

 カジノによって、大儲けするのは、アメリカの巨大業者であり、国民はお金を巻き上げられて、家族ともども不幸に突き落とされる。このどこが、経済対策なのか?

 

 公営ギャンブルと違って、儲けたお金が公共のために使われる決まりもなく、ギャンブル業者が、貸金業までできるとなれば、まさに借金漬けにされる。どう考えても、いかりでいっぱいです。

 

 この怒りを忘れず、選挙で自公の政権に勝とう。参議院選挙で、本気の野党共闘でこそ、選挙に勝てます。

 

 そのためにも、日本共産党自身の力をつけて、大きな党を作ろう。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良県保険医協会との懇談。

 県議団とかまの祥二参議院選挙区予定候補といっしょに、県保険医協会の理事のドクターと懇談、奈良県が計画している医療費適正化計画(医療費抑制計画)について、意見交換しました。

 

 奈良県は、全国に先駆けて、医療費の削減を推進するために、財務省がねらう地域別診療報酬(全国一律の1点10円の診療報酬を奈良県だけ引き下げる)の導入を掲げています。

 

 全国どこでも、平等な医療を提供する診療報酬制度の根幹を壊すやり方に、医療関係者から大きな怒りの声が挙げられています。

 

 保険医協会でも、医療機関の経営が危機に陥るとともに、県民に十分な医療が提供できなくなると告発する声明が出されています。

 

 どんな影響が出るのか、計画を中止させるために、どのように運動を進めるのか、意見を出し合い、協力しようと話し合いました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近鉄大宮駅で、早朝宣伝

 早朝から、猛然と暑くなりました。通勤通学の皆さん、お疲れ様です。

 

 今朝は、井上市議と地域後援会のみなさんと一緒に訴えました。

 

 最終版の国会で、災害復興・支援よりもカジノ法を優先。自民党の都合で議員定数を増やすなど、到底許せません。被災者支援法の改正で、被災されたみなさんが、少しでも安心できるように、直ちに取り組んでほしい。

暴走する安倍政権退場させるまで、闘います。

 

 

     

 

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カジノ実施法案は廃案に。

 政府は、今国会の会期末22日までに、なにがなんでも、カジノ実施法案を成立させようと強行を狙っています。

 

 カジノより災害復旧をと、国民の怒りが強まっています。

 

 今日の赤旗新聞では、この法案のもととなった「カジノ解禁推進法」は、2016年12月に、与党が強行成立しましたが、この法案を提案したカジノ議連の国会議員、提案説明した全員が、アメリカの大手カジノ運営企業から、パーティ券購入という脱法献金を受けていた。まさに、アメリカ企業のために推進していたことが報道されています。

 

 日本進出を狙うアメリカ企業は、日本人のふところからお金を巻き上げることをめざしています。カジノは、賭博であり、それ自体では、なんの経済効果もうまない。賭けた人が負けることで利益を得る、人の不幸の上に成り立つ商売、刑法で禁じられています。

 

 まさに究極の売国法案、法の提案の前提が崩れています。きっぱりと廃案に。何としても、止めましょう。

 

    

 

    

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新しい仲間が、つぎつぎと。

 猛暑というより、酷暑の毎日です。連休中には、全国で5000人を超える方が、熱中症とみられる症状で救急搬送されたとか。亡くなる方も相次いでいます。どうぞ、お気を付けください。

 

 この暑さのなかでも、奈良地区では、連休中に党創立記念日にふさわしく党を大きくしたいと、支部の皆さん、議員団の皆さんが奮闘され、8人の方を迎えることができました。政治を変えたい、力を合わせたい思いがつながって、うれしいことです。元気がでてきます。

 

 

   

  訪問したお宅の庭先に、桃の実が色づいています。

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本共産党創立96周年の記念日

 創立記念日の今日、支部の皆さんとともに、日本共産党に入ってほしいと、呼びかけに訪問しました。

 

 新しい入党呼びかけパンフをお渡ししました。すぐに、入党とはなりませんでしたが、お返事を待ちます。

 

 今朝の、日曜討論を見ておられた方も多く「山下よしき参議院議員・副委員長の発言は、そのとおり。被災者支援法改正を求めて、自民党に迫る姿に感動した」と、期待が寄せられました。

 

 野党が共同提案している被災者支援法の改正案は、全壊家屋に300万円の保障を500万円に引き上げ、半壊や一部損壊にも保障できるようにするものです。

 被災された皆さんの不安にこたえ、生活再建のためにも、残された国会会期になかで、最優先で議論して、決めてほしいものです。

 

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
阪大OB・OG9条の会総会

 大阪大学の豊中キャンパスで、阪大OB・OG9条の会の総会が開かれました。

 

 卒業して40年以上もたちましたが、当時通ったサークルボックスは、学生の皆さんが集って、音楽の練習中。

 

 先輩の原田敬一佛教大学歴史学部教授が「日本近代史から安倍政権を考える」と題して、講演されました。参加された大先輩の皆さんはじめ、それぞれ、地域で憲法守ろうとがんばっておられ、交流しました。

 

 現役の大阪大学教授からは、国際教養科目として、地域に開かれた「平和の探求」と題する講座が開かれていると紹介されました。興味深い内容です。

    

 

 総会の前に、総合博物館になった、なつかしい医療短大の校舎を見学しました。

 

    

 

    

    大阪大学のキャンパス、待兼山で発見された「まちかねワニ」

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良県政問題、連続学習会。

   奈良革新懇では、来春の県知事選挙に向けて、県政の問題点についての学習会を、テーマごとに開こうと、計画されています。

 

 第一回目は、奈良県の医療をめぐる問題についてです。県では、全国に先駆けて、医療費削減のために、地域別診療報酬を導入しようと計画しています。いまでも、払いたくても払えない高すぎる保険料の滞納で、医療を受けられない実態があります。このうえ、医療費削減といって、医療を受けにくくされたら、命は守れません。

 

 医療の現場から、報告されます。ぜひ、一緒に考えましょう。

 

          

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
すまし顔の鹿さん、癒されます。

 朝からの暑さ、被災地の皆さんのご苦労はいかばかりでしょうか。ボランテァに駆け付け、奮闘される皆さまも、どうか、お気を付けください。

 

 身内の急な不幸ごとで、今日、明日は、休ませていただいています。私と同じ年でもあり、ちょっとショックです。

 

 奈良公園では、夏の毛色にかわり、角も伸びてきた鹿さん。凛々しい姿で、おすましです。

 

 

    

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |