Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
奈良市党と後援会の決起集会

 奈良市議選、市長選をひかえて、党と後援会の決起集会が開かれました。中央選対局から、田熊さんをむかえて、講演をしていただきました。

 

 現代の都、日本の始まりの都、琉球王国の都、三つの都で、この7月におこなわれる選挙に絶対に勝利しようと、力強くお話していただきました。

 

  

 

 7人の市議団、奈良一区の井上良子予定候補が、決意表明。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
議会報告会

  午前は、大宮地域後援会の議会報告会です。井上市議と、井上良子衆議院一区予定候補とともに、訴えました。

 

 選挙が近づき、皆さんの関心も高まっています。身近な道路の改善などの要望や、税金の使い方、介護保険料の値上げをやめてほしいなど、要望もたくさん出されました。

  

   

 

 

 午後は、飛鳥後援会で議会報告会、北村市議、小川市議と一緒です。

 

   

  

 

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
県農業研究開発センターへ視察

 橿原市から、桜井の農業大学校(現在は、食と農の魅力創造国際大学校)に移転した奈良県農業研究開発センターへ視察に行ってきました。

 

 新しい県産木材を使用した建物が完成して、試験研究がおこなわれています。全体の敷地面積は以前より減少して、水田などもありません。

 

 奈良の特産品である高品質のイチゴ、辛くない「やまと甘なんばん」(ひもとうがらし)の開発育成、小菊やダリアの改良、「結崎ねぶか」などから血圧抑制効果物質を世界で始めて特定した研究、県産小麦でそうめんに、県産酒米の品種育成など、など、奈良ならではの研究成果も出ているそうです。

 

    

  

  

 

 併設している「食と農の魅力創造国際大学校」の、アグリマネジメント学科は、定員いっぱいの応募があって、若者から高齢者まで、農業の実践を学んでいます。

 

 料理学校では、定員割れが続いています。併設されたオーベルジュのレストランは人気があって、昼のランチは予約がいっぱい。県は、このオーベルジュの周辺を、さらに開発して、宿泊、研修用の新たな施設の建設、薬草スパなどのリゾート開発をすすめます。

 

 現地を視察して、何もない自然が魅力の場所で、あらたに建物を立てる大掛かりな開発をすれば、自然が壊されて魅力を失ってしまうのではないかと思いました。

 

   

 

 途中、整備されたきとら古墳と展示館も、見てきました。

 

   

  埋め戻された古墳。展示資料館は、りっぱな建物で、周りは公園になっていますが、あまりにも整備をされすぎて、風情がなくなっているのでは。

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「こんにちは山村さちほです」議会報告ニュースができました。

 今朝は、定例の早朝宣伝。北村市議と近鉄奈良駅前で訴えました。朝の空気は、ひんやりとして、寒いぐらいでした。デモ、ビラの受け取りもよく、若い男性が、がんばってくださいと声をかけてくださるなど、うれしいことです。

 

 議会報告のニュースができました。来週には、お届けできます。ごらんください。

 

   

 

   

 

 

     

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
運転免許の更新

 5年目の運転免許の更新に行ってきました。20歳のときに免許を取得して、40年以上も過ぎました。

 

 ペーパードライバーだった私ですが、子どもが生まれて、保育所の送り迎えの必要に迫られ、ある日突然、思い切って、運転を始めたのです。

 

 そのときは、しり込みする私に、義母が、私が一緒に乗ってあげるから、とにかく、やってみなさいと、強く勧めてくれたから、乗れるようになり、感謝しています。

 

 何度が、不注意から事故を起こして、怖い目にもあいましたが、何とか、大事故にはならずにこれました。

 

 今日の講習を受けて、安全運転を常に、意識しないといけないことを改めて実感しました。つい、慣れた道路だと油断してしまいます。高齢者の事故が増えていますが、自分自身も、高齢化しています。いつまで、乗れるかなあ。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
手向山八幡宮へ訪問

 地元自治会長の横田さんと、井上良子衆議院奈良一区予定候補といっしょに、東大寺の奥にある手向山八幡宮を訪ね、上司宮司にお話を伺いました。

 

 手向山八幡宮は、749年に東大寺大仏が建立されるとき、宇佐八幡宮から、東大寺の守護神として、送られた由緒ある神社です。明治時代の神仏分離で、東大寺から独立したそうです。

 

 本殿は、鎌倉時代に再建されたもので、重要文化財に指定されており、国宝も多数、保管されています。

 

 上司宮司は、傷んできた本殿や神楽殿などの改修には、莫大な費用がかかり、なかなか財源を作ることが難しいことや、最近は、アライグマやいのしし、カラス、鹿などの害がおおくなっていることなど、苦労されていることをお話されました。

 

 平城宮跡の国営公園事業での大掛かりな工事に多額の費用をかけているのに、県内では、たくさんある小さな社寺が、文化財をまもることで苦労していることに、疑問を感じているとの思いは、共感します。

 

 文化財修復の事業は、入札制度になっているが、事業者によっては、費用は安くても、技術に問題があって、仕事が雑、すぐに劣化するなど心配なことがおこっている、文化庁として、技術管理について、しっかりとしてほしいと要望されました。

 

 長い歴史ある社寺を、何代もまもり続けてこられたことで、奈良公園の自然環境が維持されています。奈良の全体を大切にしたいものです。

 

  

 

  

  もみじの名所でもあり、菅原道真の短歌が有名です。「このたびは幣もとりあえず手向山 紅葉の錦神のまにまに」

 

  

 

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
北朝鮮、緊張高まる。

 北朝鮮のミサイル発射、核開発などの蛮行に、国際社会の批判が強まっています。挑発的な軍事行動は、絶対に許せません。

 

 しかし、この北朝鮮の挑発に対して、アメリカトランプ政権が、あらゆる手段で対抗すると表明し、核開発施設への攻撃も辞さないことが、述べられています。とんでもない。もしも、武力攻撃がおこなわれたら、韓国・日本などの国民が直接の被害を受けることになります。核施設への攻撃なら、広範な地域への巨大な被害、壊滅的打撃となるでしょう。拉致被害者の救出どころか、もっとも危険にされされます。

 何でも、アメリカ言いなりで付き従う安倍政権ですが、無法な戦争にまで協力するなんてあまりにも無謀です。国民の命と平和を守る行動をしてほしい。

 

 すでに、韓国内の米軍家族など関係者は、沖縄に非難したとのこと。不気味です。

 

 沖縄の米軍基地が攻撃の対象に、日本の全土にある米軍基地への攻撃、さらには、原発への危険も。絶対に、戦争は避けなければなりません。

 

 北朝鮮が、何を求めて挑発を繰り返しているのか、話し合いによる外交をすすめて、解決にあらゆる努力を尽くしてほしい。

 

    

    

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「奈良市政を考える市民のつどい」

 奈良市革新懇の主催で「奈良市政を考える市民のつどい」が、開かれました。7月に迫った奈良市長選挙、市議会議員選挙にむけて、市政の問題を考えあう集会です。

 

 講師には、大阪革新懇代表世話人の関西学院大学法学部教授 富田宏治氏にお越しいただきました。

 

 世界の激動する政治は、ポピュリズムVS寛容だとのべられ、新自由主義の行き着く先は、恐るべき貧困と格差の拡大により、トランプや安倍、橋下などが出現するが、対抗する市民が世界で立ち上がっていることを詳しく紹介され、この流れは大きな力を持っており、安倍打倒の日が近づいているとお話されました。

 

 市民と野党の共同は大きな力を持っていることに自信を持とうと強調されました。そして、成功のために革新懇がいまこそ力を発揮しようとよびかけられました。

 

 また、大阪維新の会の維新政治を告発、住民の予算を毎年200億円削って、その結果、税収は2000億円減少。借金が7年で6000億円増えたことを報告されました。そして、行き詰まり打開の手段がカジノ万博。ばくちをすすめることに。

 

 この維新政治とそっくりなのが、中川市政。新自由主義路線で、民営化推進、福祉きりすて。

 

 対決するには、市民の切実な暮らしの要求をしっかりとつかんで、寄り添う改革をすすめる闘いを大きく発展させよう。保守・革新の枠を超えて共同をひろげようと話されました。

 

 参加された方々から、切実な要求が次々と出され、政治を変えたい思いが、いっぱいでした。

 

     

    会場は、立ち見が出る盛況で、市政への関心が高いようです。

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
西大寺駅前,街頭演説会に500人。

  こくた恵二衆議院議員・国会対策委員長をむかえての演説会は、なんと500人を超える方がお越しいただき、熱気があふれました。

 

 はじめに、中間地方選挙で闘う予定候補の皆さんが紹介され、奈良市の7人の候補もたちました。

 

   

 

 こくた衆議院議員のお話は、北朝鮮問題、森友問題、安倍暴走政治とその補完勢力維新の会の告発、縦横無尽ではぎれよく、通行の方も、足を止めて聞き入っていました。

  日本共産党が伸びてこそ、野党の共闘がすすみ、政治革新がすすむと、7月の東京都議選、奈良市議選と中間地方選挙を勝ち向こうと力強く、よびかけました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
穀田けいじ衆議院議員・国会対策委員長きたる!

 明日、近鉄西大寺駅前をお借りして、日本共産党の街頭演説会をおこないます。

 

 波乱の国会から、穀田けいじ国会対策委員長が駆けつけ、お話します。森友問題、トランプ大統領の武力攻撃、北朝鮮問題、共謀罪や安倍政権の暴言大臣、強行採決など、など、外交、国政の動向と日本共産党の提案と活動について、詳しくお話します。

 

 国田国会対策委員長は、国会で野党のみなさんと共同してがんばっています。野党共闘についても、くわしく語っていただけることと思います。

 

 ぜひ、多数の皆様、お越しください。午後3時からほじまります。

 

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |