Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    さちほ (12/04)
  • 奈良公園室に、高畑ホテル建設問題で申し入れ
    山下 (12/04)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    さちほ (09/05)
  • JR奈良駅前で、署名と宣伝。
    藤田恭子 (09/04)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    さちほ (11/14)
  • 治安維持法犠牲者「階戸義雄の事績を語るつどい」
    kawai (11/13)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    さちほ (10/11)
  • 天理市が計画しているごみ焼却場の広域化計画、住民の反対運動がおこる
    増田 (10/11)
  • 奈良公園にホテル建設をする現状変更をみとめた文化庁に「審査請求」を提出。
    さちほ (09/08)
  • 奈良公園の環境を考えるシンポジウム開かれました。
    さちほ (02/26)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
横断歩道をわたる鹿さん

 県庁へ急いでいると、鹿さんたちが、横断歩道を歩いています。奈良の鹿さんたちは、交通事故にあうことが多いのです。

 

 横断歩道なら、安心。堂々と落ち着いてあついていますが、赤信号ですよ。

 

 今日も、質問準備です。がんばろう。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
2月定例県議会。

 2月定例県議会は、2月19日に開会します。代表質問は、太田県議。私は、一般質問。予算委員会は宮本県議の予定です。

 

 遅れている文化会館などの耐震化の問題、新しくオープンする登大路バスターミナルで渋滞解消となるのか?

 

 住民の反対を押し切って、奈良公園に高級ホテル建設の工事を強行した問題。消費税増税に伴って、県の各種手数料を値上げすること。

 

 文化財保存課を、教育委員会から知事部局へ移動すること。芸術家村の管理・運営とその費用、平城宮跡歴史公園の新たな整備。

 

 高い国保料金の引き下げ、子育て支援、県立高校再編と耐震化の問題、などなど、課題は山積みです。選挙の前ですが、しっかり、論戦していかねばなりません。

 

   

  ヤドリギがいっぱい。

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
高の原駅前で、宣伝行動

 今日は、平城地域で後援会の皆さんと行動。お昼は、みんなで集合して、高の原駅前で、にぎやかに宣伝。

 

 気温があがって、暖かくなったせいか、ビラの受け取りもよく、注目されました。

 

 駅前には、地域の自治会の掲げる横断幕が「地域の合意のない統合はNO!小学校はまちのあかり」掲げられていました。

 

   

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
2月定例県議会、事前委員会がはじまっています。

 改選前の最後の議会、2月定例県議会は、2月19日開会、3月15日閉会の予定です。

 

 新年度の予算は、知事選挙があるので、骨格予算となり、6月議会で、主な新年度の事業などが盛り込まれる予定です。

 

 事前の特別委員会が、開催されています。私は、少子化対策・女性の活躍推進特別委員会で、千葉県で小学生の女児が亡くなった、あまりにも痛ましい児童虐待の問題に関連して質問。

 

 他の委員さんからも、質問が集中しました。どうして、こんなことが繰り返されるのか。本人から、SOSが発っせられていたにも関わらず、救えなかったことは、痛恨の極みです。

 

 昨年、東京で「ゆるしてください」とノートに書いていた5歳女子の虐待死の事件後、政府は「緊急総合対策」を打ち出しましたが、事件は繰り返されています。本当に対策が進んでいるのか。検証が必要です。

 

 奈良県でも児童福祉士の数が増やされていますが、相談件数は増加して、一人当たりの相談件数が、50件を超えています。

 

 子どもに暴力を繰り返す親の中には、自らも子どもの時に、親から暴力を受けていたり、虐待を受けていた経験がある人もいて、

 

 いけないと思っていても、止められない、悩みを抱えている実態があります。

 

 子どもを一時保護して、引き離しても、元に戻ると繰り返される暴力をとめるには、虐待をする親への対応が必要です。専門のカウンセラーの支援など、対策がされているのか、問いましたが、実効ある対策は、なされていない現状です。

 

 こうした対応を真剣に考えなくてはならないと思います。

 

        

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
前衛3月号に記事が掲載されました。

 前衛3月号に、奈良県政についての記事が掲載されました。

 

 暮らしよりも、開発優先。まるで、開発会社のような県政の実態を書いてほしいとのこと。県民のくらしや願いに、心を寄せない知事の姿勢は、際立っています。ついつい、告発ばかりになってしまいました。

 

  

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
国民健康保険の保険料引き下げ、子どもの医療費助成制度の窓口無料の拡充を要望。

 市町村議員団とかまの祥二参議院選挙区予定候補とともに、国民健康保険の保険料の引き下げ、子どもの医療費窓口無料を求めて、県担当課に要望交渉しました。

 

 国保の県単位化では、全県統一保険料の県の方針により、黒字会計で、基金もある市町村でも、保険料が上がる問題や、健康のための施策を充実して、医療費を低く抑えている市町村も保険料が上がること、あまりにも高い保険料で滞納が多く、差し押さえが多いのに、これ以上保険料があがったら、暮らしていけないなど、それぞれの市町村から、切実な実態が報告されて、県に改善を求めました。

 国会で、倉林議員が質問した国保料の均等割り制度の廃止については、県としても要望していると答えましたが、政府への財政支援要望は、後ろ向きです。

 

 子どもの医療費窓口無料は、小学校入学前まで、実施されますが、一部負担金が、一回1000円では、あまりにも負担が大きい。少子化対策として完全無料にしてほしい。中学校卒業まで無料にと要望。

 

 ホテルなどの開発よりも、暮らし応援に、予算の使い方を変えなくてはなりません。

 

   

posted by: 山村さちほ | 県議団活動 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
許せません。高畑裁判所官舎跡地の高級ホテル建設強行に抗議行動。

 奈良県は、地元住民が強く反対している奈良公園内へのホテル建設工事を強行。

 

 奈良公園の環境を守る会、高畑町住民の会はじめ、奈良の自然と文化遺産を守る会など、多数の住民が、朝8時30分の工事開始に現場に駆け付け、抗議行動を繰り広げました。

 近隣住民の皆さんの切実な訴え、作家寮美千子さんも、怒りの声をあげて抗議。

 この問題を、国会でも追及していただいた清水ただし前衆議院議員も駆けつけて、抗議の声を上げてくださいました。

 

 そもそも、名勝奈良公園は、文化財保護法、古都保存法、風致地区条例で、厳しい規制があり、新しい開発はできません。さらに、都市公園法でも、近隣にホテルなど宿泊施設がある地域の公園内に、もっぱら営業利益を得るためのホテル建設は認められません。

 

 幾重にも法に反し、住民への工事説明も一方的に打ち切り、工事強行など、とんでもありません。

 

 説明も充分でなく、納得できないとの住民の抗議に、あらためて説明すると、県が回答。しかし、工事は、強行されました。裁判でも闘っていきます。

 

 ひきつづき、皆さんと力を合わせて、計画ストップ、奈良公園を守るためにがんばります。なにより、知事選挙で、知事を変えて、計画を止めたい。

 

   

   

   

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
今日も鼓坂地域で行動。東大寺のお水取り、竹送りの行事。

 今日も、 鼓坂地域で、赤旗新聞をもって訪問行動です。昨日に続き、日曜版を購読していただきました。

 

「昨日は、にぎやかに歩いてましたね。めだっていましたよ」と声をかけていただきました。

 

 ちょうど、東大寺のお水取りのたいまつに使う竹と、カズラを奉納する行列の一行が、転害門で集合されていました。竹は京都から、カズラは、紫香楽から運ばれて、奉納されます。

 

 立派な竹も、丈夫なカズラも、毎年、調達するのが大変になっているとのこと。1200年以上も前から続く伝統の行事を受け継いでいく地域の皆さんの苦労が語られました。

 地元の婦人会や自治会の皆さんが、一行を接待。ぜんざいをふるまっておられます。

 

 奈良坂地域の皆さんが、太鼓の演奏を奉納。たくさんのみなさんが参加されて、元気よく、竹を担いで、東大寺二月堂に向けて、出発されました。

 

   

 

   

 

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
鼓坂地域で訪問と桃太郎宣伝。

 今日は、朝から鼓坂地域で、訪問行動。元奈良市議の横田さん夫妻が案内してくださいました。どこでも、歓迎してくださり「絶対い頑張って」「安倍政権はおかしすぎる、早く、やめさせて」と対話がはずみます。

 

 午後は、後援会の皆さんとともに、鼓坂地域を桃太郎宣伝で、歩きました。辻々で訴え、家の中から出てきてくださる方、しっかり頑張れと激励される方もあり、16かっ所で、訴えました。

 

 一気に、街に風を起こす宣伝となりました。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 選挙 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        
高天交差点で、大型宣伝。

 高天交差点から、後援会の皆さんとともに、街頭宣伝です。土曜日の午後とあって、通行する車がおおく、とても目立って、注目されていました。

 

 プラスターや横断幕をもって、後援会の皆さんがアピール。車の中からも、激励があり、一段と寒くなる中でしたが、元気が出ます。皆さん、ありがとうございました。

 

   

 

  

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |