Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
地域を訪問、うれしい対話。

 北村市議と、地域を歩いて訪問。参議院選挙の結果を報告して、ご意見や感想をうかがっています。

 

 始めて、お話する方も多かったのですが、率直な意見を聞かせていただき、はげましもいただいて、うれしい対話ができました。

 快く、しんぶん赤旗をよみますと、購読を約束していただく方もあり、元気も出ます。

 

 「前川さん、ざんねんでした。でも、野党の共闘はよかったですね」「今度は、衆議院選挙で、野党共闘で勝ってほしい」「共産との得票が増えてよかった。知り合いに支持を広げていますが、ずいぶん、反応はよくなっています、空気はかわってきています」」

 

 などなど、改憲派が三分の二をしめたことで不安を持っている方もありますが、ここで闘いを終わらせず、さらに共同を進めてがんばってほしいとの願いが、寄せられました。

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
少年刑務所の保存と活用

    今朝は、高の原駅で早朝宣伝からスタート。 山口市議といっしょです。  

 

   

 

 

 

 奈良少年刑務所が、重要文化財として保存・活用されることが、法務省から発表されることになりました。正式な発表は来週ということですが、すでに、新聞報道がありました。  

 

  法務省に問い合わせたところ、今年中に文化財指定をおこなって、現在の刑務所としての使用を停止し、管理団体を募集して、まずは、耐震補強の工事を行う予定であること。そのうえで、博物館、ホテル、にぎわいの施設などとして活用できる民間の事業者を公募して、計画を練っていくとのことです。  

 

 10万屬梁腓な敷地と、明治大正昭和の各年代の建物が混在するなかで、どの建物をどのように保存するのか、価値を守る保存管理計画はどうなるのか、博物館として展示されるのはどんなものか、刑務所の歴史がわかる資料の展示など、いろいろ、知りたいこと、要望したいこともあり、専門家の上野邦一奈良女子大学教授にお話をうかがって、勉強を始めました。

 

 また、今後の活用計画については、地元のみなさんや、地域のみなさんの意見を反映できるように、要望するとともに、どんな活用がよいのか、意見を出し合ってどんどん提案していかねばと思います。

 

 保存を求めて運動されてきた「少年刑務所を宝に思う会」では、意見を出し合うための集まりを持たれるとのこと、とても大事なことと思います。

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
参議院選挙結果報告会

 大門みきし参議院議員を迎えて、参議院選挙の結果報告会を行いました。会場いっぱいのみなさんにご参加いただきました。

 

 前川きよしげ野党統一候補がごあいさつ。割れんばかりの大きな拍手で、労をねぎらいました。前川さんは、支援に感謝されるとともに、議席を得ることが出来なかったくやしさ、今後も、安倍政権の憲法改定を許さず、野党統一をさらに進めていく立場で、がんばりたいと力強く、のべられました。

 

 大門みきし参議院議員は、ユーモアいっぱいに、市民と野党が力を合わせて変化を興したこと、貴重な体験と実績を今後さらに発展させて、なんとしても次の衆議院選挙で、安倍政権の改憲の野望を打ち砕こうとよびかけました。

 

 会場からも、明るい選挙、党をアピールしてほしいとの要望や、反共攻撃への反撃、大阪維新との闘いなどについて、意見や質問が出されました。

 

 野党共闘の勝利の確信とともに、総括をしっかり行って、今後に生かすこと、強く大きな党へ自力をつけるためにもさらなる奮闘が、求められています。

 

    

   あいさつされる野党統一候補として奮闘された毎川きよしげ氏。

 

    

     比例候補としてがんばったいずみ信丈さん。

 

    

    報告される大門みきし参議院議員

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
参議院選挙ご苦労さん会

 参議院選挙で大奮闘のいずみ信丈さんをはじめ、選挙カーのスタッフのみなさん、県委員会のスタッフで、ささやかながら、ご苦労さん会を行いました。

 

 初めての野党共闘、日本共産党の提案と実行の努力が実ったことへの確信と、歴史的選挙を闘えたことが喜びとなったこと。前川候補を勝たせることができなかったくやしさ、率直な思いが語られました。

 

 若者からは、楽しい選挙だったとうれしい感想も。それにしても、、都知事選挙で、野党統一候補の鳥越さんの勝利で、新しい流れを作りたいものです。

               

 

          

   涼しげに泳ぐかもさんたち。

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
参議院選挙結果報告会を開催します。

  参議院選挙のご支援ありがとうございました。日本共産党は、改選3議席から6議席に倍増、与党統一候補の前川きよしげ氏が当選できなかったことは大変残念ですが、全国では11選挙区で勝利。

 

 参議院選挙の結果報告会を開催します。比例代表選挙で当選を果たした、大門みきし参議院議員が報告します。野党統一候補として奮闘された前川きよしげさんもごあいさつします。

 

 さらなる市民と野党の共同を発展させ、憲法改悪阻止、戦争法廃止にがんばりましょう。ぜひ、報告会にお越しください。

 

  7月21日 午後6時30分から 奈良県文化会館 小ホール

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
太陽の恵み

 晴れると、いっきに気温があがって、灼熱の太陽がぎらぎらの毎日ですね。

 

 85歳になる義母が、暑さにも負けず、手入れしている家庭菜園。庭の片隅でほんのわずかな場所ですが、なかなか、腕をあげて、立派な野菜が収穫できます。

 

 トマト、ピーマン、とうがらし、キュウリ、オクラ、ゴーヤと、毎日とれたて野菜をただけます。中でも、キュウリは本格的で、自分で、奈良漬を漬けこんでいます。全く無添加、無農薬で、安心。優しいお味です。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
脱原発へ、奈良でも行動は201回!粘り強く続けられています。

 参議院選挙と同日でおこなわれた鹿児島県知事選挙では、川内原発停止を掲げた知事が当選。候補を一本化して闘ったみなさんの勝利です。すごい。

 

 全国の闘いに、連帯して、脱原発奈良でも行動は、200回を超えて201回に。数人の若者が始めた行動に、市民の賛同が広がって、6年間も、毎週休むことなく続けられています。みなさんの頑張りに、感謝、感動です。

 

 私の故郷、愛媛県伊方原発の再稼働もすすめられようとしていますが、とうてい許せません。

 

       

    写真は、新たな安全神話のもと、再稼働に向け工事が進められている女川原発。(5月)

  

 

 

     

 

   

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
暮らしの目線で「ととねえちゃん」見ごたえあります。

 NHK朝の連続テレビ小説「ととねえちゃん」 毎日必ずみるというわけではないけれど、戦争は嫌、平和な暮らしを願う思いが伝わってきます。

 

 今日の放送でも「日常の暮らしよりも大切なものはない、たとえ戦争であっても」と、戦争が日常の暮らしを奪ったことへの怒りが吐露されました。

 

 そして、主人公が、女性の目線で、暮らしを大切にする、少しでも、豊かな暮らしを応援する雑誌をつくりたいとの熱い思いが、語られていました。

 

 今週の赤旗日曜版に「ととねえちゃん」のモデルとなった大橋鎭子さんと編集長の花森安治さんや「暮らしの手帳」について、特集記事が掲載されました。

 

 現代社会へのメッセージ。これからの放送も楽しみです。

 

       

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本共産党の94年目の創立記念日です。

 党創立94周年。誕生日です。

 

  94年間,党名を変えず、弾圧にも屈せず、苦難解決、平和と民主主義を掲げて活動を続けてこられた先輩のみなさん。そのうえに、

 私たちが生きる現代があります。市民が立ち上がって、政治を動かす新しい時代へと、激動しています。

 

 ほんとうの国民が主人公になる社会まで、もうすぐ。展望が見えてきました。わたしたちが、先人に学んで、切り開いて行くときです。

 紆余曲折、困難はあっても、やりがいある活動です。「貧乏も戦争もない誰もが人間らしく生きられる社会に」入党の初心にかえって、思いを新たにしています。

 

     

 

 

    

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東京都知事選挙がはじまりました。

  知事選挙に、立候補を表明されていた宇都宮さんが、取りやめを決断。なんて立派な方でしょうか。敬服します。

  この思いに答えるためにも、絶対に、勝たなくてはなりません。

 

 お金に汚れた政治から、市民のための都政をとりもどす闘い。遠く離れた私たちにも、希望のたたかいです。

 

 

    

 

  

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |