Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    さちほ (07/09)
  • 奈良県でも、はやく少人数学級の実現を。
    山洋介 (07/08)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    さちほ (04/30)
  • 臨時県議会で、新型コロナウイルス対策の補正予算が成立しました。
    佛気楽坊 (04/29)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    さちほ (04/19)
  • 新型コロナウイルス対策について知事説明会
    奈良県民 (04/19)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    さちほ (04/17)
  • 苦境のなか、公共交通機関としてがんばる、奈良交通バス。
    佛気楽坊 (04/17)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    さちほ (04/16)
  • 新型コロナウイルスについて、奈良市の医師にお話をうかがいました。
    佛気楽坊 (04/16)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
県議会は、常任委員会が開かれています。

 本日は、総務警察員会、経済労働委員会、厚生委員会が開かれました。提案された補正予算の審査が行われました。

 

 わたしは、厚生委員会で、新型コロナウイルス感染症で収入が激減したときの、国保料の減免制度の利用状況について確認すると、申請が7月末で、1660件、2億675万円とのこと。市町村によって、受付の対応が異なっており、なかなか受け付けてもらえないという例も紹介して、改善を求めました。

 

 県は、利用者にとって、速やかに利用できることが大事だと答弁。

 

 また、コロナ感染症の蔓延が、これまでの、政府の医療費抑制政策によって、医療や公衆衛生の体制を弱体化して、危機に瀕していることが、明らかになった。今後は、地域医療構想で、病床削減はやめ、感染症対策を計画に盛り込み、抜本的な病床やスタッフの増員を求めました。

 

 7月の豪雨災害で、全国では99か所の福祉施設が被害にあい、熊本の球磨村「千寿園」では14名もの方が痛ましい犠牲となった。

 

奈良県でも土砂災害特別危険個所(レッドゾーン)に3か所、3メートル以上の浸水危険地域に10か所の高齢福祉施設があるなかで、どの様な対策を実施しているのか、問いました。

 

 千寿園では、避難確保計画も作り、実際に避難訓練も行っていました。それでも、このような事態となった教訓を学んで、実際に役立つ訓練や対策ができるように支援が必要です。

 

  

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:25 | comments(0) | - | - | - |
        
街角宣伝

 今日は、奈良市内、市議ブロックごとに7か所で街角宣伝にとりくみました。

 

 私は、白川市議、井上市議、山口市議、北村市議と、衆議院奈良一区予定候補の谷川かずひろさんとともに、4か所に参加。

 

 各地域ごとに、後援会の方の応援の訴えもしていただき、後援会の皆さんが応援に参加してくださいました。各地で激励の声もかけていただき、暖かい雰囲気で元気が出ます。

 

 他党派の宣伝カーにも出会い、いよいよ、総選挙近しという様相です。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
        
女性後援会の皆さんと街頭宣伝、

 昨日、夕刻の近鉄奈良駅前で、女性後援会の皆さんと、にぎやかに街頭宣伝行動。

 

 奈良市会議員団、谷川かずひろ衆議院奈良一区予定候補といっしょに、市民と野党の共闘で、自公政権に代わる新しい政権に交代して、命と暮らしを守る政治を実現しましょうと訴えました。

 

 赤旗日曜版の見本紙をお配りしましたが、次々と受け取っていただきました。

 

 それにしても、この連休の人出はすごい。奈良公園周辺は大渋滞です。久しぶりに駅前にも、人があふれていました。経済活動のためには、観光に来ていただかなくてはなりませんが、感染防止対策をしっかりとしないと心配です。

 

 マスクや消毒、手洗いなどは、もちろんのこと、観光に出かけるときにもPCR検査をおこなうなど、対策の強化が必要ではないでしょうか。

 

  

posted by: 山村さちほ | 地域のこと | 23:50 | comments(0) | - | - | - |
        
奈良市後援会年次総会 大門みきし参議院議員講演。

 奈良市後援会年次総会が開かれ、来るべき総選挙、来年の市議会議員選挙に勝利めざして、方針が提案され、地域の後援会の活動を交流しました。

 

 市議予定候補、谷川かずひろ衆議院奈良一区予定候補が、決意表明。

 

 大門みきし参議院議員の国会報告。ゆきづまり退陣した安倍総理。病気がなくとも、疑惑と失政で、早晩やめざるを得なかった実態を詳しくお話しされました。

 

 この安倍政権の負の遺産、憲法法違反の安保法制強行に始まる立憲主義の否定、国民の暮らし破壊の経済政策、国政私物化の違法行為。どれも、菅内閣が引きつぐことに、国民の信は得られない。

 

 いよいよ、国会は、総選挙近しの様相だと。

 

 国民の力が、安倍改憲を阻止して、市民と野党の共闘が大きく前進している。国会内でも、野党の共同は進み、力を発揮していることや、首相指名の選挙で、立憲民主の枝野氏から協力を依頼され、野党連合政権を目指す共同に、ふみだしていることが報告されました。

 

 自公政権にかわるどんな日本を創るのか、大いに語り、打って出るときです。

 

 

   

 

 

posted by: 山村さちほ | 党活動 | 23:25 | comments(0) | - | - | - |
        
歯が痛くて、食事ができません。

 この間から、歯がぐらぐらすると思いながら、忙しいので、ついつい放置していました。

 

 突然、この歯が痛くなって、噛み合わせできなくなってしまいました。今日は、急遽、歯科受診。しばらくは、痛みそうです。

 

 今日は、安保法制が強行されて5年目。赤旗日曜版の一面で、スクープ報道が。アメリカ国務省に、赤旗編集部が公開を請求した資料、安保法制が強行採決されたことについて、在日米大使館が、本国に送った秘密公電が、公開されました。

 

 このなかで「安保法制で、日本はアメリカの戦争に役立つ」歴史的偉業と絶賛していたこと。同時に、国民の反対運動の広がりも詳しく報告していました。

 

 安倍政権の官房長官として、強行にかかわり、いま、後継首相として、安倍政治を全面的に引き継ぐ菅首相。こんな、アメリカ言いなり、憲法違反を続けさせるわけにはいきません。安保法制を廃止させ、改憲を許さない、新しい政権を。

 

  

 

  

 

 

 

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:03 | comments(0) | - | - | - |
        
奈良県の男女共同参画計画の推進状況が公表されました。

 奈良県の男女共同参画計画は、5年ごとの計画(2016〜2020)です。数値目標が、8項目ありますが、改善はしたというものの、未達成です。

 

 一つは、固定的な性別役割分担意識の払しょく(意識調査の結果)「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」という固定的考えの人の割合を、40%にするという目標にたいして、42・9%まで改善したが、全国平均よりも7.9ポイント高い現状です。

 

もう一つは、女性の健康寿命。目標は全国1位ですが、前年より改善して全国25位になった。ということです。

 

 女性の管理職(課長補佐級以上)登用は、県では15% 市町村では28.5% 県では、目標そのものも、15%とは!

 

 県議会の本会議場に着席する女性幹部職員は、1人だけ。新型コロナウイルス対策本部にも、女性は一人だけ。

 

 県会議員も、女性は4人だけ(共産党3・立憲民主1)まったく、遅れに遅れています。

 

 県内の市町村では、男女共同参画計画を策定していない市町村が、56.4%もあります。

 

 安倍政権が女性が輝く社会にと掲げましたが、実際には、奈良県の女性の就業率(25〜44歳)は、いぜんとして全国最下位。

 

 男性女性にかかわらず、すべての人が、自分らしく、生き生きと生きられるように。課題はいっぱいですが、政治を変えなくては。

 

   

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:35 | comments(0) | - | - | - |
        
夕刻の大宮通り

 今朝は、近鉄奈良駅の早朝宣伝からスタートです。

 

 県議会は一般質問ですが、知事が、急病で欠席。急性の胆嚢炎とのこと。知事欠席は初めてのことです。治療に専念していただきたいと思います。

 

 夕刻の大宮通りは、いつも渋滞です。秋になると、街路樹に、ムクドリの大群が押し寄せて、ピイチクとにぎやかになります。そして、ノロノロ運転の車には、糞公害が。

 

 近隣の皆さんからも、なんとかならないかと相談があり、色々と対策を考えていただきましたが、効果がないようです。

 

   

posted by: 山村さちほ | 雑感 | 23:33 | comments(0) | - | - | - |
        
県議会、今日からは、一般質問がはじまりました。

 すべての質問者が、新型コロナウイルス感染症対策について、質問しています。対策が、前進するように、党派を超えて、力を合わせる課題です。

 

 消費税の減税を求める質問も出されましたが、知事は、従来の通り、社会保障の財源として必要と答えていました。

 

 今日は、奈良県の新型コロナウイル感染者の発表は、ありませんでした。徐々に、感染が減少してきています。はやく、落ち着いてもらいたいものです。

 

 感染が減少しているときにも、PCR等検査を増やし続けtることが重要だと、世界の先進例が示しています。油断なく、備えを。

 

   

    緑の若草山。

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
        
代表質問終わりました。

 代表質問の持ち時間は、40分です。時間内なら、回数は、制限ありません。

 

 わたしが、質問しているのに、知事は自分の持論を展開して、意見が合わないと、反対に質問してきたり。答えはいらないと言っても、なんども、反論してきます。

 

 まったく、自己中心的な方です。そのうえ、耳も聞こえにくいのか?聞く耳がないのか?すれ違いばかりで、疲れます。

 

 答弁時間は制限がないけど、私は、時間がありません。いちいち取り合っていられませんが、言いたいことは言わないと、とにかく、がんばりました。ほかにも、聞きたかったけど時間が足りませんでした。

 

 奈良県では、新型コロナウイルス感染症は、病院や、福祉施設、学生寮でのクラスターが発生していますが、感染経路は、追跡調査で、ほぼ明らかです。近隣の他府県からの感染が、最も多くなっています。

 

 今日の質問で、感染防止のために、他府県に通勤したり、出かける人にも、PCR検査を拡充するなど、防疫目的の検査を求めました。

 

 これには、知事も「賛成だ」とのべ、予防のためにはPCR検査が重要だとして、さらに、対象者を増やすよう見直していきたいと答弁しました。

 

 障がい者福祉サービス事業所の、新型コロナ感染症による減収など、影響について調査したいとのべました。また、就労継続支援事業所の障碍者の仕事の減少や、工賃については、販路拡大、光熱費支援、新商品開発支援等、補正予算で実施したいと答弁。

 

 コロナの影響で、減収になっている医療機関の支援については、あくまで、地域別診療報酬を政府に求めると、持論を展開。それによって、患者の負担が増えることについては、医療機関が廃業してこまるのは、患者だから、医療機関を守るために負担は当然。受益者が、負担すべきと、とんでもない答弁でした。

 

 このほかは、また、報告します。

 

    

 

 

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 22:21 | comments(0) | - | - | - |
        
県議会は、今日から代表質問がはじまりました。

 今日の代表質問は、自民党、自民党奈良、新政ならの3会派でした。

 

 私は、明日3番目に質問します。

  

  テーマは、新型コロナ感染症の影響を受けた県経済の活性化

       感染拡大防止のためのPCR等検査のさらなる拡充について

       医療機関への支援と地域別診療報酬について

       障害福祉サービス事業所への支援

       平城宮跡国営公園の歴史体験館は中止を

       平城宮跡周辺の踏切道渋滞対策に伴う近鉄線の移設について

       県域水道の広域化について

 

  午後4時ぐらいからの予定です。奈良テレビで同時中継があります。是非、傍聴ください。

 

   

posted by: 山村さちほ | 議会のこと | 23:30 | comments(0) | - | - | - |